新着情報

自宅で飼ってる犬とヤッてた姉

この体験談は約 4 分で読めます。

自分が中3(童貞)で、姉が21歳、この前の話です。

春休みに入って、旅行に行く事になって、俺はめんどくさいから行かないって言って、親と姉の3人で行く事になりました。
そして、その日の昼間っから寝ようかなぁってコタツに入って寝てました。
少し時間が経ったときに、玄関が開いて姉が入って来ました。

「何でまだ居るの?」って聞いたら、姉が「親がいない家なら何でもできるでしょ」って言いました。

話はそんな感じで、5分くらい話をした。
で、姉は自分の部屋に行ったらしいので、また眠りに就きました。
すると、2階の自分の部屋から姉が下りてきて、リビングの端で飼っているジョン(犬の雑種?1mくらい。♂)を部屋に連れて行きました。

「よぉーし!部屋でボールであそぼっかー」とか言いながら連れて行ったので、気にせず寝ようかなーと思ったが、2階から音がしなくなった。

(もしや!?)と思い、そーっと2階に上りました。

姉の部屋と隣の俺の部屋は、スライド式の戸だったので、姉の部屋の戸を少し開けました。
すると、そこには思った通りの光景が目に入りました。

全裸になった姉が、息の荒いジョンと69の体勢(姉が下)でした。

ジョンのペニスを咥えて、右手で丸いチョコらしきものを自分のマンコに入れては、舐めさせていました。
部屋中から“ピチャピチャ”と音がしていて、自分のペニスも完全に勃起してた。
ところが音がやんだので、(どうしたんだろう?)と思い部屋を見ると・・・。
姉が犬のような格好になり、ジョンの前足を背中に置かせて交尾みたいな形でした。
(ちょうど俺からは、真横から見えていたのでよく見えていました)

まだ、挿入はしていなかったので良かったのですが、ちょうどほっとした時に、姉がジョンのペニスを持って、マンコに導きました。
すると、姉が「ジョン来なさい」とか言いだすと、ジョンが腰を動かしだしました。
姉は、マンコに宛てがっていたので「あぁぁぁー」と声が出てると同時に、“ズブズブッ”っという感じに入っていきました。

ココからが本番と言わんばかりにジョンが腰をドンドン動かして、姉は「あっあっあっ」と動きに合わせて言ってるだけでした。
徐々にジョンの腰の動きが速くなってきていました。

すると姉が、「そろそろかなぁ?」とか言いながら自分で乳首を弄りだしました。

そして、ジョンの動きがMAXに達したのか、姉もジョンも息がかなり荒くなっていた。
そしたら、ジョンの動きが止まりました。

俺は(あっ!)と思った。

それと同時に姉は「はぁぁぁぁ~ん」と色っぽく声を出し、ジョンは姉の中に入れたままガクガク震えていました。
そうです、中出ししたのです。
その状態でまたジョンが腰を動かしだしたので姉はまた「あっあっ」と動きに合わせて声を出していました。

(犬って本当に何回か続けて出すのかぁー)って関心しました。

そのまま続けて動かしていると根元付近のコブを入れようと動きが速くなりだし、姉は「早く太いところ入れてよぉー」と言い出していると、姉が「あぁぁぁーっ」と声を出すと同時に根元まできっちり入っていき、少し腰を動かしたところで、ジョンの動きは止まり、震え出したので、また中出ししていました。
その状態で5分くらい止まったり震えたりが4回くらいしていました姉の腹部は、少し膨らんでいてアレってジョンの精液で膨れているのかと思っていると、ジョンがペニス抜きました。
そのペニスは小さくなっていて、抜いた瞬間に、姉の中から精液が垂れ出してきた・・・。
それを見た俺は、興奮していて「うわぁ」と声を出してしまった。
それのせいで姉にバレてしまって・・・。

姉「どこから見てたわけ?」

顔を赤くした姉に聞かれ・・・。

俺「挿入するちょっと前から・・・」

姉「◯◯(俺)ちゃんもしてみたい?」

俺「したいけどジョンの精液入ってるじゃん」

すると「コレのおかげで◯◯ちゃんも中出ししても大丈夫じゃん」と言われ、焦ってしまった。

そしたら姉は「しないならいいけど、◯◯ちゃんのそれはしたいみたいだよ?」と言うので、俺は「じゃーする・・・」と言ってしまった。

そしたら姉に服を脱がされてしまいました。
姉が「うわぁージョンのよりおっきいぃー」って言いながら咥えてきた。
すぐに“ジュバジュバ”と音が聞こえてきた。

俺「音出したらダメじゃん」

姉「親は旅行だし、カギ閉めてる」

俺「そっか」

そう言いながらも、初めてのフェラだったのでやばかった。

俺が「出そう」って言うと、姉は「フェラ敏感なのかな?」と言いだした。

俺は正直に「エッチも何もした事無い」って言うとフェラをやめて、「初体験かぁ?じゃぁ入れちゃおっか?」と言いながら上に跨がってきた。

視界に入ってきたのは、ジョンの精液が少し垂れてきているピンクのマンコだった。

姉は「入れるよ」と言いながら下りてきた。

(あぁー入ったぁ気持ちよすぎるぅージョンの精液かわからないけどヌルヌルする)

俺「出そうだから動かないでっ!」

姉「ジョンので1回しかイッてないんだからー」

そう言いながら動き出した。
その瞬間「出る!」と言って出してしまった。

姉は「出てる出てる」と、ちょっと喜びながら言いました。

そして「ドクッドクッドクッドクッってなってるよぉー♪もっと出して欲しいなー」とか言いながら腰をもっと動かしてくるのです。

そのまま5回くらいいかされ続けました。

結局姉は旅行には行かず、その日から1週間、親がいないって事で色んなエッチの相手をさせられています(今日で5日目です)。
姉が気に入ってしまったのが、丸1日挿入したまま行動するってのです・・・。
(食事はカップラーメンで、接近した状態で食べてたから今日は首が痛い)
もう1つは、風呂場でのプレイです。
俺も気に入ってしまった・・・。
5日間風呂は一緒で、立ちバック・水中などです。

それにしても姉に抱きつかれたりして全部中出しだから心配です・・・。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

お隣さん

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン