新着情報

巨根の元彼が教えてくれた抜け出しエッチの快感[前編]

この体験談は約 8 分で読めます。

私は巨根が好きな32歳の既婚者です。
ネットを見ていると、男性の多くはアソコが大きい方が良いとされて、小さい人は馬鹿にされるみたいな風潮があります。
でも反対に女性の意見では、大きすぎると痛いだけで、セックスが苦痛になってしまうという意見もあります。
実際、私の友達でも黒人と付き合った人がいて、大きすぎてセックスするのが嫌になって不仲になり、それで別れてしまった人もいます。
また子宮内膜症などの人は奥に当たると痛みがあるので、大きい人だと激痛が走ることもあるそうです。
だから一概に大きいから良いとは言い切れません。

でも私はハッキリ言いたい。
こんな場所だから堂々と言えます。
私は巨根が大好きです!
おっきいオチンチンが大好きです!
短小なんていなくなればいいんだー!
あースッキリした!
男性の皆様、女性の中には私みたいな人もいるんです。

私なりに色々考えてみると、私は生理の時にあまり痛みがなくて、かなり軽めです。
スポーツをやっていたので肉付きがいい感じの体型です。
周りからは健康的だとよく言われます。
友達の中でも、私みたいにスポーツマン体型で生理が軽い人は、セックスの時にアソコが痛くならない人が多いです。
だから私の考えでは、“健康的な人は巨根が好き?”なのかなと思います。
特に生理痛の重さは重要なポイントだと思います。
軽いのはアソコが強いって事だと思います。

最近の男性は潮吹きが本当に好きですよね?
何か一生懸命潮を吹かせようと頑張っているのが可愛く思える時もあります。
その潮吹きの時もそうですが、結構痛がる人が多くて、友達の中にはかなり我慢してる人もいます。
激しく動かされるからだんだん痛くなってくるみたいです。
でも私は全然痛くないですし、むしろ大好きです!
もっとやって欲しい!って感じです。

ですので、あなたのパートナーさんが、生理痛が軽くて潮吹きを気持ちよさそうにしてるのなら、かなりの確率で巨根好きかもしれません!
でも、あなたが短小だったら・・・浮気されちゃうかもしれませんね。
なぜかと言うと、私もそうだからです。

私の旦那さんは高校の同級生です。
昔から知っていましたし、公務員で真面目な人だったので、結婚する相手としては理想に近かったです。
でも、やっぱりパーフェクトとはいきません。
アソコが物足りません・・・。
体つきも細くて力がない感じ。
本当はマッチョな人に獣みたいに犯されるのがいいのに・・・。

若い時はかなり遊んでいたので、結婚したら落ち着こうと思いましたけど、やっぱり我慢できませんでした。
結婚して3年、今ではセフレが3人いる状態です。

でも、私も最初からこうではありませんでした。
最初に付き合った彼氏は17歳の時で、アソコがすごく小さくて、今思えば指2本ぐらいの感じでした。
だからバージンだったけど、血も出ないし痛くもないんです。
だってその前からオナニーはしていたし、自分の指だって入れたことあったから、痛くないのは当たり前です。
結局、本当に処女なのか疑われて、かなりつまらないことだけど当時は大喧嘩で別れました。

次の彼氏はそのすぐあとで、最初の彼氏より少し大きめ。
でもたぶん平均ぐらい。
ちょっと痛かったけど、思ったよりも気持ちよくなくて、家に帰ってからムラムラを自分で収める毎日でした。

で、転機があったのが大学入ってからです。
体が大きくてカッコいい先輩に告られて付き合いました。
かなり遊んでる人なのは知っていたけど、付き合ったら変わると思って付き合いました。
初めてエッチした時は衝撃でした。
遊んでるだけあって指テクとかも凄かったけど、アソコの大きさにビックリ。
元彼の倍以上。
さすがに最初は引いちゃった。

「21センチだ」って言ってた記憶があります。

入れた時は痛かったけど、少し動いたら頭真っ白で、すぐにイカされました。
それまでクリでしかイッたことなかったから、しかもオナニーで。
中でイカされる気持ちよさにビックリです。
本当に信じられないぐらい気持ちいいんです。
その日は初めてイッたのに10回以上イカされて、もうこの人から離れられないって思ったぐらいです。
若かったから、「先輩!結婚して下さい!」って自分から言っちゃったぐらいです。

その先輩とは半年付き合いました。
最初の1回は避妊をしてくれたけど、次から生で中出しが当たり前になりました。
私も嫌だって言ったんだけど、「生じゃないとしたくない」と言われて渋々オッケーしちゃって、中出しはいつもダメって言うのに勝手にしちゃう感じでした。
終わったあとは後悔して、次は絶対避妊するって思うんですけど、いざ始まるとあまりに気持ちよくて、どうにでもなれって思っちゃうんです。
それぐらいすごかった。
結局妊娠はしなかったから良かったけど・・・。

でもその先輩はやっぱり浮気がすごくて、合コンとかナンパもしていたみたいでいつも喧嘩していました。
私が本気で怒ってると、毎回無理やり犯すみたいにエッチをしてくるんです。
最初は本気で嫌なんですけど、だんだんレイプされてるみたいになって、大きいのを入れられる頃にはビチョビチョになってしまい、入れられてから何十回もイカされて、結局自分から、「中に出してぇ」って叫んでしまい、それで仲直りみたいな感じになります。
うーん、若いとは言え情けない・・・。

で、半年ぐらいして先輩に彼女が出来たからフラれてって感じです・・・。
もちろんフラてもすぐに新しい彼氏なんて気持ちになれなくて・・・っていうか、あんな体の相性がいい人がこれからまた現れるなんて思えなかったから、私から電話して何度か会っていました。
浮気でもいいって思っていました。
結局それを含めると3年は会ったりしていました。
先輩の彼女が旅行でいない時とか先輩の家に行って、先輩が「ちょっと抜いて」って感じです。
ひどい話だけど当時はそれでもいいって思ってましたね。

口でするだけだと嫌だから、途中で勝手に跨がって入れてって感じです。
先輩は長いから、上で腰振ってるだけで7、8回は絶対イケる感じだったから満足でした。
そして先輩は何も言わずに中出しして、「もういいよ」って感じです。
ちなみに、「危険日です」って言っても、「じゃあ口でしろ」って言われるから、結局自分で入れたくなって入れちゃうと勝手に中に出されるって感じです。

その3年間はちゃんとした彼氏もいたけど、やっぱり先輩に比べると全然ちっちゃくてテクもなくて、何も楽しくない感じでした。
彼氏は入れ替わりで3人できたんですが、全員ちっちゃいか、並みのサイズばかりで、先輩に慣れちゃった私には全然満足出来ませんでした。
だから彼氏の家から帰ったら自分でしたりしていました。

一番辛いのはお泊りです。
彼氏の愛撫で興奮するものの、中途半端に終わってしまうのでムラムラしておかしくなりそうでした。
ひどい時は、先輩の家とすごい近くに住んでる彼氏がいた時があって、友達に呼び出されたって嘘ついて2時間ぐらい抜け出して、先輩に思いっきり犯しまくってもらった時がありました。
先輩も普段なら乗り気ではないのに、状況的に興奮したみたいで、ガンガンに犯してくれました。

その時の興奮はすごかった・・・。
彼氏がいるのにってのと、抜け出してきてるってのと、生殺し状態でってのと、先輩のおっきいので・・・と思うと信じられない興奮でした。
先輩の家に着く頃にはパンツにすごい染みが出来ていて、玄関で立ちバックされると入れた瞬間イク感じでした。
それから1時間ぐらいイキっぱなし状態でした。
何十回イッたかわかんないぐらい・・・。

「おっきいの好きいいい」
「彼氏の粗チンじゃいやあ」
「先輩の便所になるからぁあ」

・・・とか、泣きならが叫んでいました。
そして満足すると(本当は一晩中犯して欲しかったから満足はしてないですけど)帰りました。

結局それが一番興奮したから、その彼氏とは長く続きました。
彼氏には悪いけど、先輩とのエッチを楽しむための道具みたいな感じでした。
それがあると先輩も私に興奮してくれるみたいだったから・・・。
でも先輩も就職して疎遠になると、その彼氏とも別れました。

そんな学生時代がきっかけで、巨根じゃないと感じない体になってしまったみたいです。
っていうか、最初は先輩と似た人を探してる感じでした。

社会人になってからも先輩のことは忘れられませんでした。
でも先輩は仕事が大阪で、私は東京でした。
毎日ムラムラが収まらなくて大変でした。
朝1回と、帰ってから3回、毎日最低でもこれぐらいはオナニーしていました。
就職してすぐの頃は彼氏もいなかったので、休みの日には一日中自分でしていて、アソコが痛くなるまで、50回ぐらいイッていたと思います。

しばらくしてから会社の人と付き合うようになりました。
でもやっぱりセックスは満足できませんでした。
そんな中、私の先輩への思いを忘れさせてくれるような出会いがありました。
それは同じ会社の上司(部長)でした。
直属ではないので仕事は一緒にしませんが、彼氏の上司でした。
部長は48歳で、色が黒くてちょっと怖い感じの見た目でした。
もちろん結婚もしています。
最初は不倫どうこうの前に、そこまでの年齢差がありえないって感じだったので、付き合うことなんて想像も出来ませんでした。

きっかけは彼氏と部長と私の3人で飲みに行った時でした。
その日は彼氏が出張前日で、最終の新幹線で名古屋へ行く予定でした。
だから新幹線の時間まで3人で飲んで、彼氏はそのまま出張へ、私と部長は帰るという感じです。
部長は私たちが付き合っているのを知っていたので、それで3人でとなりました。

でも彼氏が新幹線に乗ったのを見送ると、部長にもう一軒誘われました。
その時は彼氏の手前もあるので、どうこうなるなんて考えていませんでした。
でも部長と2人になるとだんだんエッチな話が多くなってきて、嫌だなぁ・・・って思っていました。

だけど流れで、「でも◯◯ちゃんとやったら嫌がられるかな?俺、今まで大きすぎて入らないって事が結構あるんだよ」と言い出したんです。

私は、『大きすぎて』って言葉だけでアソコがジワっときてしまいました。
部長の顔とか全然好きじゃないのに、何となく誘ってこないかな・・・と考えるようになりました。
部長がトイレに行く時とか、さりげなくアソコを見てみると、本当に膨らみが大きいように見えました。
そうなるとますます我慢がきかなくなっていきました。

先輩の巨根にイカされまくったあの時からすでに2年近く経っていました。
お酒が入ってたせいもあって、アソコがグチュグチュいってるのがよく分かりました。
たぶんパンツにすごいシミが出来てると思いました。
もうお酒の勢いに任せようと思っていつもより飲みました。

お店を出ると部長が腰に手を回してきました。
私は酔って気がつかないフリをしてました。
タクシーで家とは関係ない方向に向かってるのも分かっていましたけど、寝てるフリをしていました。
そしてホテルに一緒に入って、ベッドに座った時に、「え?どこですか?なんでこんな所にいるんですか?」って渾身の演技をしました。
そして最低限の抵抗をしました。
でも部長はどんどん勝手に服を脱いでしまって、ついに部長のアソコが目に飛び込んできちゃいました。

半分ぐらい大きくなっていました。
もう先輩を思わせるような大きさが窺えました。
先輩より少し太いようにも見えました。
私はその瞬間、軽くイッてしまいそうなほど興奮していました。

力が抜けた私は部長に裸にされ、ビチョビチョのアソコを見られました。
すごい恥ずかしかったけど、「スケベな女だなー、彼氏が出張でいない間にこんな股広げてんの?」と言われてすごく興奮していました。

部長は私の頭を乱暴に掴むと、自分のアソコに近づけて無理やり奥まで突っ込んできました。
そして私の頭を持って何回か出し入れをさせました。
でもそれは最初だけで、すぐに私は自分から激しく首を振ってしまいました。
だってこういう大きなモノを喉の奥に突っ込まれたいって2年も思っていたから、体が自然に動いてしまいました・・・。

すぐに部長のアソコは大きくなりました。
先輩と同じか、もっと太いぐらいに思えました。
男性は年齢を重ねるとアソコが硬くならないと聞いていたんですけど、先輩と同じぐらい硬かったです。

部長は前戯をすることなくいきなり入れてきました。
私も前戯なんていらないぐらいにビチョビチョでしたし、すぐにでも入れて欲しかったので、「ダメですぅ、やめてください」と言いながら股を広げていたと思います。

そして部長のが入ってきた瞬間、体中が痺れたと思ったら、それだけでイッてしまいました。
待ちに待った巨根に貫かれて、お腹がいっぱいになったと思ったらイッてしまいました。
それでも部長はピストンを続けてくれて、気がついたらベッドが潮でビチョビチョでした。
私は出たことすら気が付きませんでした。
よくAVで女優さんが、「出ちゃう」って言ってますけど、本当に気持ちいい時は出たことに気がつかないんです。

それから部長は1時間以上激しく突いてくれました。
先輩にしてもらえなかった2年分の欲求を一気に晴らしてくれました。

<続く>

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

おっぱいセフレ掲示板

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン