新着情報

従順なメガネブスの部下と不倫アナルセックス

この体験談は約 3 分で読めます。

俺、32歳で既婚、去年長女が生まれた。
そして不倫相手の彼女は隣の部にいる25歳で未婚。
仕事は物凄くデキるエリートOLだが、地味で小柄な眼鏡ブス風。
でも後ろ姿で見るプロポーションは無駄にスタイル抜群で、ボンキュッボンとかなりエロい。

去年の秋、飲み会の帰り道で2人だけになった時、夜風が気持ち良い日だったので、「酔いを覚まして帰ろう」って言って夜の公園のベンチに2人で座った。
話は下ネタになり、「愛のないエッチはありか?」って話題になった。

お互い「あり」ってことになったので、肩を抱いて唇を合わせると、積極的に舌を絡めて来た。

そのままブラウスの上から乳首を探り当てて摘むと声をあげ始めた。
手を股間に進ませると道を広げてくれた。
終点まで到達すると、そこはもう熱くなってた。
耳元で、「イキなよ」って言ってからキスに戻り、乳首とクリを刺激し続けた。
5分もしないうちに、「ウッ」て押し殺した声をあげながら腰をガクガクさせてイッてしまった。

抱き締めながら、「2人きりになれるところに行こう」って言うと頷きます。
こりゃMっ気があるなと思った俺は、ラブホの部屋に入った途端にベッドに押し倒してスカートを捲り上げた。
ストッキングを引きずり下ろして股間に指を進めると、さっきの刺激でグチャグチャに濡れてます。

何も言わずに両足を担いでそのままブチ込むと、「あぁっ」と絶叫。
いつも会社では優秀で地味なデブスOLとのセックスに物凄く興奮して、俺のS魂に火がついてしまったw

「オラ、腰振れよ!お前だけ気持ちよくなってんじゃねえよ」

眼鏡ブスなのにマンコの中は相当気持ちいいし、腰もクネクネとエロい腰使い。
会社での姿からは想像がつかないこの姿に興奮して、ブラウスのボタンを外していくと、張りがあって形のいいEかFはある爆乳。
両手で強く握り潰すようにして人差し指と中指で乳首を強く挟んでやると、絶叫はもっと激しくなった。

「あ、イクぅ」

「いいか、出すぞ!」

「欲しいぃ~!来て、出して」

ドクドクドク・・・。
いつまでも続くような中出しだった。
しばらく腕枕しつつエロ話の続き。

「何がしたい?」

「好きにしていいよ」

従順な太ったメガネにブスに大興奮w
四つん這いにして後ろから抜き差ししながらアナルを弄ってると、柔らかくて敏感です。

「こっちもいいのか?」

ブス女が絶叫しながら頷いてます。
チンポを抜くと彼女はバッグの中からチューブ入りのハンドクリームを出してきて渡しました。
手馴れた動きにちょっと驚いたが、そのクリームをアナルにたっぷり刷り込んで、ゴムを付けたチンポをねじ込みます。

「あぁっ、すごいっ」

物凄い締め付けですが、初めてとは思えない(いや、絶対に初めてじゃない!)尻を前後させる動き。
前に手を伸ばしてクリを強く弄ってやりながら腰の動きを速めると、また大声をあげてイッちゃったようで、私もイッてしまいました。
その夜は朝までやり続けました。

今では月に1、2回、仕事帰りにラブホに行きます。
社内では絶対にしませんが、この間は会社の制服を持って帰らせてやりました。
彼女が友達のナースから貰った使い古しのピンクの白衣も燃えました。
デブでぶさいくで従順なM女につい嗜虐的になってしまう自分がいます。

しかし彼女もド変態で、最近ゴムを使うと彼女が持って帰ります。
飲むのか塗るのかわかりませんが、「自宅で一人でする時に使う」って言ってます。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

SMネット

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン