新着情報

美魔女妻に見抜かれていた僕の下心

この体験談は約 4 分で読めます。

ゴルフの練習生をしている僕は、お昼はキャディを、夜は打ちっぱなしの練習場での仕事をしながらと、プロを目指しながら生計を立てていました。

そんな中、僕の働いている所にいつも来ている45歳くらいの女性とよく話すようになりました。
僕がゴルフの練習をしているのを見て、教えて欲しいと言われたことからでした。
見た目は45歳に見えない、いわゆる美魔女というやつでしょうか。
とてもスタイルもよく、綺麗な熟女という感じでした。

そもそも僕は熟女には興味はありませんでした。
少し自分がちやほやされるのが嬉しかっただけだったと思います。
しかし、彼女は人妻だったのですが、とても真面目に学ぼうとする姿勢と、熟女とは思えないほどの美貌に魅了されるようになっていました。

僕はまだ26歳です。
しかし20歳も年が違う熟女を気になり始めたことに、少し戸惑いさえありました。
もちろん、そのことは彼女には言いませんでした。
そのことで嫌われたり、いやらしい目で見ていると思われるのも嫌だったということもあります。
しかし彼女はとても綺麗で、熟女ならではの包容力で僕の心を鷲掴みにします。

(彼女は一体僕のことをどう思っているんだろう?)

そんなある日、彼女から『旦那と喧嘩したの。寂しいから相手して欲しい』とメールが来ました。
少し迷いましたが、体が先に動いているのがわかりました。
彼女を助けてあげたいという気持ちもありましたが、本当は熟女とセックスしたかっただけなのかも知れません。
いつもは強い彼女が僕に見せた弱い部分に“女”を強く感じました。

彼女に、「誰かに見られる所はまずいんじゃない?2人になれる所に行こう」と言いました。
自分でもそんなことを言うとは思わなかったのですが、熟女とやってみたいという気持ちが確実に勝っていました。
もちろん彼女を好きだったのはあると思います。
感情がないと僕もセックスしたいなんて思えませんから。

彼女になんて言われるだろうと思っていましたが、「いいよ。でも、しっかり避妊をしてもらえるなら」と言われました。
彼女は僕の気持ちを見透かしていました。
これも年上の女性の良いところなのかわかりませんが、僕とセックスをしたいという感情が表に出ていました。

僕の車に彼女を乗せてホテルに行きました。
彼女は旦那さんの嫌な所を言いながら僕の手を握って来ました。
僕はその手にキスをしました。
熟女という意識はもう無かったです。
1人の女性として見ていました。
とても可愛い恥じらいを見せる彼女に僕は興奮を抑えられなくなって、ホテルに着く前にディープキスをしました。
もうお互いがそういう気持ちになっていたのだと思います。

ホテルに着くなり僕は彼女の体を貪るように求めました。
彼女はこの何年も男性に求められたことが無かったと言いながらも、綺麗な体を僕に見せてくれました。
僕が彼女の体を愛撫しようとした時、彼女は、自分ばかり気持ちよくなるのは嫌だと言って彼女の方から僕を攻めてくれました。
これが熟女のセックスなのでしょうか。
今まで経験したことの無いテクニックにびっくりしました。
何よりフェラが上手かったので、一回目は彼女の舌使いでイキました。

でも彼女は、「若いからイッちゃうんだね」とニコッとして、また僕の体を攻めてくれました。

僕は何回もイキそうになったのですが、彼女をもっと気持ちよくさせてあげたかったので何回も指や口でイカセてあげました。
彼女の喘ぎ声は部屋に響き渡り、僕の性欲をより掻き立てました。
彼女のセックスは上品な顔立ちに反してとても激しく、そのギャップに興奮しました。
また、経験値の高さは若い女の子には無いものがありました。

彼女は騎乗位でしかイケないと言うので上に乗ってもらったのですが、とてもそのシルエットが綺麗で興奮しました。
初めて尽くしですごく刺激的でした。
彼女も19歳も年下の男としたことが無かった様で、僕の体をずっと触りながら気持ちいいと言っていました。

そこから2週間に1回くらいの割合で会うようになりました。
毎回ラブホなので、たまには違う所でセックスしたいと言うのですが、彼女は人妻ですからそこは我慢しています。
今は僕とゴルフをすると言いながら、お昼から出て二人で逢い引きを楽しんでいます。

セフレと言うものには抵抗がありますが、彼女のとの時間は楽しくて仕方ありません。
熟女でもセフレでもいいから、今は彼女との時間を楽しみたいと思っています。
好きになるのに年齢や環境は関係ないのだと思いました。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

裏女房庵

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン