新着情報

ゲイの出会い系で来たのは会社の先輩だった

この体験談は約 4 分で読めます。

そっち系でも出会い系はある。
掲示板で呼びかけて、気に入ったら応募するみたいな感じの。

俺、そこに書き込んだ。
1時間くらいしたら返事が来た。
その時点では先輩だとは当然気づいてない。

で、気に入ったので実際に待ち合わせることにした。
待ち合わせ場所は、市内のスーパー銭湯。
(ちなみに、中ではいかがわしい行為は一切していない。ここ重要)

待ち合わせ時間にそこの入り口に行ったら、見覚えのある人(先輩)が歩いてきた。
先輩は目配せだけして、無言でそのまま店の中に入って行った。
俺は動揺して駐車場に引き返してしまった。

偶然に先輩も来ただけの可能性あるし、他人の空似の可能性もあるから。

駐車場で3分くらい動揺しながらうろうろしてたら、相手から『来ないの?』ってメールが来た。
それを見て、自分も『行く』って返事して急いで店内へ。
この時点では、他人の空似の可能性の方が高いと思ってた。
先輩は子持ち(バツイチ)なので。

で、お風呂入りながらさっきの人を見つけて、ちょっと話し始めたら相手は普通に会社の話とかしてきた。
この時点で先輩であると確定。
先輩は、俺のことを最初見たときからわかってたわけだな。
お風呂に入っていたのはトータル1時間弱くらいかな?
あんまり会話はしていない。
俺動揺しまくりで、「はい」とか「ですね」とかしか言えず会話として成立してなかったと思う。

一緒にお風呂出て、「これからどうする?」って先輩が言ってきた。

俺、迷わず「お願いしたいです」と言った。

正直、先輩は初めて見たときからタイプだった。
でも、子供いることは知っていたので何もしていない。
先輩のことを考えながら想像でオナニーはしたことあるw

先輩「マジで?場所は?」

俺の部屋に行くことになって、それぞれの車で俺のアパートへ行った。
2人で俺の部屋に入った。
ここからちょっと会話。

先輩「お前、ちんちん好きなの?」

自分「・・・はい」

先輩「お前いつもこういうことしてるの?」

俺「いや、こないだサイトを知って、初めてです」

ちょっと俺の経験を書いておくと、26歳くらいまで異性・同性含め経験無し。
インターネットとかDVDとかで処理してた。
26歳くらいの時、ゲイの人が集まるお店に初めて行った。
そこで知り合った人と、全部で3人くらいかな?触り合いとかしたくらい。
出会い系使ったのは今回で3回目。
あ、前の2回は、会ってから感じが合わなくてそのままサヨナラしたから、本番に行ったのは今回が初めてという意味ね。

先輩「何したい?」

俺「・・・触って良いですか」

先輩「いいよ」

俺「(さわさわ・・・)」

先輩「ズボンの上からで良いの?」

俺「・・・(ズボン脱がす)」

パンツの上からサワサワした。
先輩の半立ちから全立ちへ。
シミもできてる。
俺、パンツ脱がす。
俺、直接コスコス。

俺「食べたいです・・・」

先輩「良いよ?」

俺「・・・(しゃぶしゃぶ)」

先輩「おいしい?」

俺「おいひぃでふ」

先輩「お尻舐めたりするの?」

舐めた経験は無いが、先輩のは舐めたかった。

俺「舐めたいです・・・」

俺、舐め舐め。
お風呂上がりだからか無味だった。
舐め舐めしながら先輩のをシコシコしてると・・・。

先輩「もっと優しく」

ここでローシヨンを使って、ぬるぬるにしてソフトにシコシコ。
ここで先輩も、俺のをローション使ってしごいてくれた。
そのまま、俺のお尻にもローションをつけた。
俺、期待と不安でドキがムネムネ。

先輩、指を俺の穴に挿入。
正直きつい。
そのまま5分くらい出し入れした後、亀頭の感触。
正常位の体勢で、まずは先っぽだけ挿入された。

痛い、凄く痛い。

だが、好きな先輩に入れて欲しかったので、必死に我慢。

これ絶対全部は入らないと思ったが、しばらくするとするっと全部入った。
本当に意外だった。
で、正常位、バック、松葉返しと体勢を変えてやってもらった。

(先輩慣れてるなぁ・・・)

そのうちに先輩が・・・。

先輩「出すよ・・・出すとこ見たい?」

俺「見たいです・・・」

先輩立ちながら、俺、膝立ちで、顔に出してもらった。
終始先輩は男らしく攻めてくれたけど、イクときだけは「あぁ・・」って鼻声で可愛かった。

一部、精液が口にも入ってきた。
初めての味だ。
しょっぱかった。
しかも匂い臭い。

飲み込もうと頑張ったが、飲み込むと吐瀉してしまいそうな感じだったので、どうしようか迷ってるうちに・・・。

先輩「無理して飲み込まなくていいよw」

そう言ってくれたので、お言葉に甘えてティッシュに吐き出した。

で、俺も射精しようとシコシコ苦戦したが、どうしてもイケなかった。
先輩も自分のと俺のを合わせてしごしてくれたりしているうちに、先輩が2度目の発射。
俺はそのまま頑張ってもイケそうになかったので、2人でシャワー浴びて終了。

シャワーの後、先輩服着て、玄関へ。

先輩「絶対内緒だぞ」

俺「言いません」

言いませんがな。
言ったら俺も死亡だからね。
で、先輩は車で帰っていった。

痛さ8割、気持ちよさ2割かな?
好きな人が相手じゃなかったら絶対我慢できないな。
で、結局先輩は2回出してくれた。
自分は出してない。

今朝、『またしたいです』ってメール出したが、返事は無い(泣)
相手の迷惑になるようなことはしたくないので、先輩次第だな。
遊びでも良いから相手して欲しい。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

奴隷の巣

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン