新着情報

もう戻れない・・・息子との関係

この体験談は約 3 分で読めます。

私は先月29歳になりました。

長男の“茂”は中2です。
中学を卒業して直ぐに茂を産みました。

次男はもうこの世にいません。
夫と交通事故で3年前亡くなりました。
その3年前に一度だけ茂のペニスを私のおまんこに受け入れました。
夫と次男を亡くした現実から逃げたかったのだと思います。

茂は小学5年でした。
後悔しました。
でも私の身体は男を求めていました。
でも他にどんなことがあっても茂のペニスをおまんこに受け入れてはいけないと思いました。

それから茂の性教育が始まりました。
茂の目の前でオナニーをして女の身体を教えました。

次にペッティングを教えました。
同時に茂にはパイズリか、口で射精させてやりました。
次はバイブを教え、おまんことアナルを同時に責めさせました。
替わりに茂のペニスをアナルに挿入する事を許しました。

その後媚薬やSM、スカトロなど、考えられるプレイは殆ど茂とやってきました。
素股、浣腸、緊縛、鞭打ち、ローソク、野外露出。
でも茂のペニスをおまんこに受け入れることは、一度もありませんでした。

しかし、茂も男です。
ついにこの春休み、茂のペニスが私のおまんこを、再び貫きました。
その日茂は家に帰って来るなり、いきなり私を全裸にしました。

私はてっきり浣腸でもして、アナル栓をするのかと思っていました。
しかし茂は、どこから手に入れたのか、私の陰毛に永久脱毛クリームを塗り、パイパンにされてしまいました。

そして茂は「ママ、お願いだから、おまんこにブチ込ませて」と襲ってきました。

必死に抵抗しましたが、最後は後ろ手に手錠を架けられ、M字開脚に縛られて、おまんこに挿入されてしまいました。

「ああ・・ママのおまんこ気持ちいいよ」茂が叫びます。

私も3年ぶりの事です。
自分で気づかないうちに、腰を振り、茂の精液をおまんこに受け止めました。

茂が縄を解きながら「ママ、ごめん。でも、どうしてもママとしたかったんだ」と言いました。

でも私は茂に言いました。

「茂、もう戻れないのよ。一度セックスしたら。いい、茂。これから毎日でもおまんこに入れていいわ。でも私が欲しい時は、私から入れるからね」

今までの我慢が弾け飛び、ついに本音を言ってしまった私。

それから春休み中、私は生理がきてしまったため、茂とセックスはしませんでした。
しかし終わった昨日、茂と貪るように、獣のように交わりました。

バスルームで、トイレで、裏ビデオを見ながら、バルコニーで、そしてベッドで。
茂は12回も私のおまんこに射精しました。

今日茂は疲れて学校を休みました。
しかし10時頃起きて来て、さっきまで5回もしてしまいました。
今は出かけています。

おそらく帰ってきたら、また私の身体を求めてくるでしょう。
本当に私と茂の二人は、もう戻れない。
行き着く所まで、行ってしまうのでしょう。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

FREE LOVER

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン