新着情報

たまに遊びに来る無防備な義姉が俺のズリネタ

この体験談は約 2 分で読めます。

たまに遊びに来る義姉に萌える。

スカート穿いた状態で平気で体育座りするから、股間が丸見え。
風呂入った後なんか、ノーブラで薄手のピッタリシャツを着るから、乳首がポッチしてる。
たまんねえ。

当然、ズリネタは義姉。
嫁の目を盗んでチラ見してるんだが、ついガン見になっちゃうんだよな。

こないだも体育座りの股間をチラ見してたら、義姉と目が合ってしまった。
ニコッと微笑みかけられたので愛想笑いしといたんだが、たまらなくなってトイレに直行して義姉で抜いたよ。
もう義姉には気づかれてるだろうな・・・。

風呂上がりにピッタリシャツとピッタリスパッツで、いやらしいったらありゃしない。
小柄だけど出る所は出てて、スタイルいいからな。
上は乳首ポッチリ、下はマンスジまでクッキリ。
後ろはパンティライン丸見え。
クロッチの縫い目がハッキリ。
しかも、小さめだから尻に食い込んでやがる。
ほんと、たまんねえ。
例によって、チラ見のつもりがガン見だよ。

その格好でさ、テレビ観ながら、嫁にマッサージ頼むの。
うつ伏せになってマッサージされて、「んんー」「ああー」とかよがるんだよ。
俺、たまんなくなって、またもやトイレ直行、義姉をズリネタ。

そんなある日、俺が一人で家にいる時に、義姉が遊びに来たんだ。
いつものように無防備な体育座りでテレビ観てる。
しかも、薄手のノースリーブで横乳が見えてるの。
これだけで半勃起です。

真正面から股間のプックリを拝みたいけど、それだと明らさまに怪しいから、横乳で我慢してたんだけど、ふと思いついて、冷たい飲み物を出すことにした俺天才。
部屋を出る時、義姉の前を横切るんだけど、その時にさりげなく股間をチラ見のつもりが、つい横目でガン見しちゃうんだよね。
ジュースを持って部屋に入る時も、また義姉の前を横切るから、もう一度股間をチラ見。
いつものように食い込んで形が浮き出てるの、たまんねえ。
世間話に付き合ってたけど、我慢できなくなって、ちょっと失礼してトイレで抜いた。
当然、オカズは義姉だ。

その後、嫁が帰ってきて、和気藹々の雰囲気で夕食。
夕食が終わってしばらくしてると、義姉が風呂に入って、例によって薄手のシャツにスパッツでウロウロするんだよ。
またたまんなくなってトイレに直行。
・・・の前に、義姉と目が合ってしまった。

もう、わかったよ。
何もかもバレてるよ。
直感した。
いかにも、そんな笑みだったよ。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

マゴコロ

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン