新着情報

セックスサークルで8時間ヤリまくったら壊れかけた

この体験談は約 4 分で読めます。

友達の美樹に紹介されて、サークルに参加しました。
なんとセックスサークルなんです。

きっかけは、冗談。
美樹はふんわりのんびりした感じの大人しい子で、男の影も感じさせないんで、ちょっとからかうつもりでセックスの話題をしたんですよね。

「そういえばさあ、セックスのサークルってあるんだって」みたいな感じで。

美樹はきっと、『いや、そんなの考えられない』みたいな反応をするだろうなって思って、からかい半分で。

そしたら、「あゆって、そんなのに興味あったんだ。そうは見えないから誘わなかったけど、よかったら一緒する?」って。

後で知ったんだけど、美樹って結構男の子に人気があったんですよ。
ふんわりした感じがなんともファンタジックでいいんだって。

それはともかく、美樹に先を越されてるのもなんだか悔しくて・・・。

「ほんと?一度、そういうの参加してみたかった。でも、一人で飛び込むのも、なんか怖くて・・・」

「大丈夫だよ。ゴム付けるとか、ケーバンとか個人情報は交換しないとか、規則もあるから」

そんなわけでさっそく参加してきました。
と言っても女の子は私と美樹の2人。
男性も2人。
一人は30代前半のMさん、もう一人は20代前半のT君。

お昼前に駅で待ち合わせして、ご飯を食べながら他愛もないおしゃべりをして、それからホテルへ。
初めてということもあって、かなりドキドキしました。
私以外の3人は慣れた感じだったんだけど、程良い緊張感もあって。
見た目はまずますの人たちだったし、期待が膨らんでいきます。

ホテルに入って4人で少しおしゃべり。
お昼ごはんの続きのような感じで、和やかな雰囲気に。
このままだとエッチな雰囲気になりそうもない。

(なんだか茶飲み話で終わりそう・・・)

そう思った時でした。

「あゆかちゃんて、可愛いなー」

Mさんがそう言いつつ、足に触れて来たんです。
ゾクって感じちゃって、既にスイッチ入ってる私。

(恥ずかしい!)

慣れた感じでスカートの中に手がスッと入ってきて、内股をサスサスされて。
でも、そのままアソコへ突進してこないんです。
入れては引き、引いては入れ。

T君と美樹は、もう抱き合ってキスしてます。
なんか、すごく濃厚なの・・・。
私もキスされて、シャツのボタン外されて、ブラをずらされて・・・。
もう、ドキドキ。
美樹はT君のを取り出して、自分から舐めに行っちゃうし。

私もMさんに手を導かれて、彼のモノを触らされて・・・。
デニムの上からだったけど、おっきくて硬いのが、伝わってくるの。

(すっご!)

T君と美樹がソファでくんずほぐれつするのを横目で見ながら、私達は全裸に。
彼に導かれて、ベッドへ移動です。
ベッドの上では、69。
お口でお互い刺激しながら、私はもうビンビン感じていました。
その様子をソファの二人にもジロジロ見られてドキドキ~。

そして、とうとう挿入。
もう!すっご~く気持ち良くて、大変でした。
こんなに気持ち良かったのなんて初めてかも。
彼のテクニック?
セックスの相性?
それともシチュエーションに興奮しちゃった?
きっと、全てですよね。

何度かイカされてフラフラになっているところで、Mさんも私の中にフィニッシュ。
ゴムしてないのが一瞬気になったけれど、騎乗位で腰を振りまくり喘ぎまくりの美樹も、生で受け入れてるし(たぶん)、もう出された後だからどうでもよくなって。

そして、ついに4人で。
両方の乳首を別々の舌で舐められたり、オマンコくちゅくちゅってされたり、オチンチンしゃぶってる以外はずぅ~っと二人のどっちかがキスしてくるし。
ガンガン突かれながら咥えさせられたりとか・・・。
2人並んで四つん這いにされて、交代しながら何度も何度もバックから出し入れされたり、男2人に美樹まで加わって3人で責められたり。

もちろん私も美樹を責めたよ。
美樹のお口とオマンコの両方にオチンチンが刺さってて、私は美樹のおっぱいを舐め舐め。
その私のオマンコにもMさんかT君かどっちかの指がズボズボ入ってて。
美樹のお口のオチンチンを奪ったり。

ホントにすごかったよぉ~。
たぶん、ずぅ~っと喘いでました。
想像以上に気持ちよかったよぉ。

美樹も私も、オマンコから流し込まれた精液がダラ~って流れてて、私はたぶん半分くらい壊れかけてました。
だって、もうフラフラなのに終わりって感覚が全然来なくて、それどころか、いつまでもコレが続くんだって妄想に囚われて。

だから、ちっちゃくなったオチンチンをお口で大きくしたりして、T君の上に乗って自分で挿入して、まるで逆レイプ?
顔面騎乗しながらフェラしたり、ダブルフェラもしちゃったなぁ~。
T君にクリ噛まれたりして痛かったけど(笑)
アナルとか足の指まで身体中舐め舐めされました。

Mさんは相変わらず「可愛いね~」を連発。

「彼氏が羨ましいよ~」とか言ってたと思ったら、「やらしいマンコだねえ。彼氏だけじゃ足らないでしょ?」って。

私は、「マンコが熱いのぉ~!もっとぉ~!!してえ~!!」って返した。

美樹は痙攣しちゃってるし、その隙に2人にオマンコとアナルの両方にオチンチンもらっちゃった。
アナルは初めてだったから痛かったけど、ものすごく変な感じがして、興奮しまくっちゃった。

結局、2時間のインターバルを挟んで合計8時間。
ヤリまくってしまいました。

来週は3人対3人でヤル予定です。
美樹が段取りしてくれます。
ああ~、いい友達を持っちゃいました。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

ご近所プラザ

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン