新着情報

弟とその友達に丸め込まれ・・・

この体験談は約 3 分で読めます。

私が高2の時の話です。
高2の初めくらいから私は、弟と弟の友達2人に「胸を見せて」と言われていました。
全ての始まりは弟が「俺の姉ちゃん高2でEカップあって、すごいデカいんだ」と2人に言ったことでした。

3人は同じ部活でよく家に来ていました。
そしてその度に「胸を見せて」と言われていました。
当然私は全て断っていました。
正直、本気でウザかったです。
見せて終わりにしようと思った事もあったけど、絶対にそれで終わる保証がなかったのでやめました。

夏休みのある日、私は弟に借りていたCDを返しに弟の部屋に行きました。
しかしそこでは3人がエロ動画を見ながらオナニーをしていました。
私はすぐに出て行ったんですが捕まり、弟の部屋に入りました。

以後、私は私、弟は弟、弟の友達2人をA、Bとします。

A「俺らのを見たんだからそっちも見せて」

私「そんなの無理」

B「でも見たのは事実なんだからしょうがないでしょ」

私「別に見たくなかった」

B「でも見ちゃったし」

そんな会話をしていて、私は何も言えなくなりました。
そして見せることになりました。
ブラを取り、胸を見せました。
めちゃくちゃ恥ずかしかったです。
3人は10分くらいまじまじと私の胸を見たり、ブラの匂いを嗅いだりしていました。

A「本当にデカいな」

弟「だろ?」

B「ブラも可愛いな」

・・・などと私の胸を評価していました。

A「もう見せちゃったんだしヤラない?」

私「そんなの無理」

B「もう2度と見せてとか言わないし、言ったら親とか警察に言っていいから」

私はまたしても丸め込まれ、ヤル事になりました。

A「じゃあまずはベッドで横になって」

私「・・・」

A「まずは上半身な」

弟B「わかった」

それから体感的にはすごい長い時間胸を揉んだり舐めたり吸ったり、脇やお腹を舐めたりされました。

B「すごい柔らかいな」

A「最高だよ」

そして次にミニスカを脱がされパンツを脱がされました。

A「指入れるよ」

私「痛っ」

私は久しぶりのエッチだったので少し痛がりました。
弟だけはずっと胸を弄っていました。
そしてなぜか弟の引き出しにバイブがあってそれを使われました。

私「やめて、これはヤバい」

B「すごいビクビクしてるじゃん」

私はイッてしまいました。

弟「パイズリしてよ」

弟は久しぶりに口を開き、とんでもない事を言いました。

A「そうだよ、さっきのAVみたいにさ」

B「フェラもしてよ」

私「嫌」

A「じゃあどっちかしてよ」

私はフェラは本気で嫌だったのでパイズリをすることになりました。
私が上で挟みました。

A「すごいいい」

3人共出してしまい、弟の部屋はヤバい事になっていました。

B「じゃあそろそろ入れるよ」

私「1回ずつ入れたら終わりだから」

私は少しノリノリだったかもしれません。

最初は弟でした。
バックをすることになりました。

弟「あー、いいわ~」

それだけでも私は疲れました。
Aは普通に座っているところに私が座り、抱き合う形でしました。
短時間に2度も入れられ、私はかなり疲れました。
Bはバックでした。

3人が終わると私はぐったりしていましたが、服を持って自分の部屋に戻りました。

それからは家で会うことはあっても挨拶をする程度で全てが終わりました。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

老専若専

スポンサードリンク

最強媚薬エロティカセブン