新着情報

教育ママだったのに息子の家庭教師の肉棒に溺れた私

この体験談は約 3 分で読めます。

自分で言うのもなんですけど、私って教育ママだったんです。
息子をどうしても私立の有名中学に入学させたくて。
今日も朝から塾で追い込み授業を受けて、息子は必死に毎日勉強しています。
塾の他に家庭教師も雇って家族一丸で頑張ってたんですけど・・・。

でも私は5年ほど前に、その家庭教師の人と関係を持っています。

大学生の彼なのですが、初めはかなり抵抗しました。
半分レイプみたいにされたのですが、この年になってあんなに若い人に求められる事に喜びのような快感を覚えてしまいました。

今では彼の求められるままの情事を貪ってしまっています。
彼にとっては私は、ほとんど性処理の道具みたいです。
私も求められるままに受け入れてしまいます。
そんな体になってしまいました。

1ヶ月くらい前から、彼の友達も受け入れるようになってしまってます。
3Pと言うのも初めて体験しました。
37歳の私の体を17歳年下の男の人2人に弄ばれる快感は病みつきになっています。

平日の昼間からそれぞれの男の人に呼ばれて体を提供します。
週に1回は2人を同時に相手します。
主人は仕事の休みが不規則なので、この連休でも毎日仕事です。
だから昨日も、2人を昼間から同時に相手していました。

今日も呼び出されています。
彼が、「もう1人友達を連れてくる」と言っていました。
同時に3人の男の人の相手をすることになりそうです。
一応、私は拒否しました。
しかし、体の奥で疼いてくるものを感じてしまいます。

普段彼らは私の事を、「30代後半には見えない」と褒めてくれます。
でも私の体を求め始めるとかなり荒々しく扱われます。
それが若さもあってすごいんです。
もう1人増えたら、もっとすごくなるんでしょう?
何度射精してもまたいきり立って私を求めてきます。
3人にそうされたら、私は壊れてしまいそうです。

家庭教師の彼が、「口にマンコにアナルに、穴が3つあるから3人いた方がいいでしょう?」と言っていました。

最近、お尻の穴にもおチンポを入れられてしまいます。
初めはかなり痛かったんです。
でも最近、時々痛いのですが、お尻の穴に入れられて絶頂を迎えてしまいました。
気絶をしてしまいそうなすごい快感でした。

今から彼の部屋に行きます。
主人にも見せた事のないTバックの下着、網のストッキング、この年には不釣り合いなミニスカート・・・。
少しでも若い彼らに私も若く見られたいと頑張ってしまいます。

今では以前程息子の受験に興味もなくなり、早く若い大学生とエッチしたいって思う淫乱主婦になってしまいました。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

大人のお遊戯倶楽部

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン