新着情報

キャンプ場のトイレで媚薬を塗られて

この体験談は約 3 分で読めます。

私は昨日の夜、女友達4人で関西のあるオートキャンプ場を借り、キャンプをやっていました。

簡単なテントを立て、バーベキューを始めたのが7時頃で、みんなが結構いい勢いでチューハイを飲み始めました。
私は5本ぐらい飲んだところでトイレに行きたくなり、10mほど先の更衣室兼トイレに入りました。
更衣ができるように広く棚とかが付けてあるトイレでした。
私たちがバーベキューをしていた場所からすごく近く、友達の声がトイレまで聞こえていましたので、特に何も考えず1人で入ったんです。
5つの個室があるトイレで私が入ったときにはそのうち2つが使用中でした。

キャンプ場は、結構多くの人でにぎわっていたので別に怪しむことも無く空いていたトイレに入り、用を足していると、一斉に2つのトイレのドアが開く音がして、人の気配がしました。
私が個室から出ようとしてドアを開けた瞬間、2人の男が私を突き飛ばし、個室に入ってきたのです。

彼らは鍵を閉め、一人が私の顔にカッターを向け「いい子ちゃんだから、声を出さないでねー」とニヤニヤしながら言い、もう一人がいきなりジーンズをずらし、持っていたカッターで私のパンツを切り刻みました。

一瞬のうちに下半身を裸にされ、顔の前のカッターの怖さで声も出せないまま指を入れられ、乱暴に中をかき回されました。

その指には何か薬か何かが塗ってあったんだと思います・・・。
すぐに奥のほうがジンジンして我慢ができなくなりました。
自分でもあそこがヒクヒク痙攣しているのが分かるほどで、すごい量の愛液が溢れ太ももを伝わるのを感じました。
一人の男は顔にカッターを当てたまま、もう一方の手で前から胸を鷲掴みにしていました。

とすると、背後に回ったもう一人の男が腰を掴み、一気に奥まで突き上げました・・・。
悔しいけどさっきの薬のせいだと思うのですが、本気で感じてしまいました。

「ああぁぁ!」と結構大きな声が出てしまいました。

トイレにはさっきから数人の気配がありました・・・。

その人達は「こんな所でやらんといて欲しいなぁ」「ほんまにどこまでエロいねん」とか言いながらすぐに出ていってしまい、また私と男達が残りました。

大声を出そうとも思ったのですが、下半身に感じる快感とカッターの恐怖とで声になりません。
男はすごい勢いで私が個室の壁にゴンゴン当たるぐらいバックからピストンを始め、私の耳元で「よう効く薬やろ?声出したかったらエエで・・みんなに聞かしたりや」と囁いていました。
その間にも何人かがトイレに入っては、すぐに出て行きました。

ほとんどの人には私の我慢しきれなかった「んっ」「くっ」とか声が聞こえていたと思います。

ふと友達の声がしました。

「◯◯~お腹の調子でも悪いんか?」と、私が犯されている扉のすぐ前から声がします。

男はそれに気付き、さらに激しく突き上げました。

私は何とか「うんっ、ちょ、っと・・・もう、すぐっ出る、からっ・・・」となんとか返事をし、友達を追い返しました。

この姿を見られたくないという一心でしかありませんでした。

その後すぐに私はイッてしまい、男も私の中に放出し、すぐにもう一人が今度は前から片方の膝を抱えた体勢で入れてきて、私は快感に耐えられず、外のことも気にせず大声を出し、すぐにイかされ、中出しされました。
男達はすぐに出て行き、私はなんとかノーパンのままジーンズを穿き、身なりを整えて友達の所に戻ったのですが、友達がよそよそしい態度をとりました。

一人が「あんたもけっこうやるやん、こんな所で。さっき出てきたエエ男とヤッたんか?いつ知り合ったんや?」とこっそり耳打ちしました。

最初の友達が出た後、すぐに心配で3人が入ったところ私の「ああっ、んんんっ、イクッゥゥゥゥ、アンッ!」とイク瞬間の声が聞こえたそうです・・・。
私は犯されたとも言えず、そのまま聞き流しました。
悔しいけどあんなに感じたのは生まれて初めてでした。

あの薬の正体が知りたくなっている私です・・・。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

エクスプレス

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン