新着情報

テストを頑張った教え子にご褒美フェラしてあげた

この体験談は約 3 分で読めます。

当時、女子大生だった私は、某家庭教師派遣センターの紹介で高校1年の男の子(A君)を受け持つことになった。

お約束というかなんというか、男の子だから当たり前かもしれないけど、性への憧れが半端ないのね。
言葉に出さなくてもオーラでびんびん伝わってくる。
スカート穿いていくと脚ばっか見てるしね。
いやまぁ健全な反応かもしれないけど。

A君はマジメで奥手そうな感じで、今までお付き合いした彼女もいないとのこと。
ある日、からかい半分でA君に、「次のテスト、英語で90点以上取ったら、いいものあげるよ」って言ったら、「何くれるんですか・・・?」って目をキラキラさせて聞いてくるわけですよ。

「ごめん、何も考えてないの。何が欲しい?」

ま、この後の展開はお約束通りというか、恥ずかしがってもじもじしながら、15分ぐらいかかって出た答えが、「フェラして欲しい」だった。
長文は苦手なので途中は飛ばすけど、結局90点取って、約束を叶えてあげることにしたわけだ。

授業後、声出さないようによーく言い聞かせて、椅子に座らせたままアソコをすりすり。
すでに期待と高揚感でギンギンだったA君。
可愛い感じでよがってくれちゃって、何度か上下させているうちに、「あ・・・だめです、先生・・!!」って言いながら10秒ぐらいでフィニッシュ。
とっさの事で、手で受け止めたけど、大量にずっとドクドクと出続けている。
片手から溢れるぐらいの量だったかな。

「すごいじゃん」って誉めて(?)あげると、「この日のために、1週間オナニーやめてた」だって。

(そんな期待持たれても・・・)と思いつつも、約束のフェラがまだできていないので、手の精液をウェットティッシュで拭いた後、お掃除フェラをしてあげることに。
口に含むと、全然柔らかくなっておらず、舐めているうちに、「またイキそう」とのこと。

(1週間の禁欲効果、すげーな・・・)

そう思いつつ、そのまま目を見てニッコリ微笑んであげると、それをOKと取ってくれたのか、可愛い声出しながら口の中に大量射精!
お口に入っているのを見せてあげてから、ゴクンと飲んであげた。

ウェットティッシュで拭いてあげると、全然ちっさくならないので、「どうしたの?まだ硬いよ」って冗談っぽく言うと、ちょっと気まずそうな感じで照れ笑い。
もう一回、軽く舐めてあげると、すぐにMAXサイズになって、生意気にも私の頭を軽く掴んできた。
(じゃあとことんまでしてあげよう)と、奥まで咥えて吸い上げながら顔を上下・・・を繰り返してると3分ぐらいで3度目の大量射精。

さすがにちょっと疲れたのか、ジュースを飲みつつ雑談。
感想を聞くと・・・。

「フェラでこんなに気持ちいいんだったらSEXはもっと気持ちいいんですよね・・・」

明らかに先の展開を期待している様子。

「でも、もうできないでしょ?」って聞くと、「舐めてくれたら、またイケると思う」とのこと。

そのときすでにズボンの上からわかるぐらいビンビンに復活してたんだけどね。

さすがに親もいるし、エッチはまずいと思い、もう一回お口で。
1日4回出るとか、今までの彼氏でも経験ないんだけどな・・・。
結局、少し時間かかったけど、あえなく4回戦終了。

その後も、おっぱい触らせてあげながら手コキで1回、ベッドに押し倒して、乳首舐めながら手コキで1回、最後は普通にフェラで1回の合計7回もイッてくれました。
所要時間は2時間ぐらい。
高校生、恐るべし・・・。

まぁその子とはその後、そういう関係になっちゃうんだけど、それはまたの機会に。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

セフレ案内板

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン