新着情報

元カレとのセックスの相性が良すぎて忘れられない

この体験談は約 3 分で読めます。

私はモテるほうだったのと、エッチが好きなのとで、正直、今の旦那と出会い結婚するまでは沢山の人と経験をしました。

初めて潮吹きを経験したのは17歳の頃でした。
その時の彼は10歳上でとてもイケメンだったのと、エッチが上手だったのでほとんど毎日していましたが、今考えるとまだまだ幼稚なエッチでした。

それから色々付き合って、別れて・・・エッチの相性がとっても合う人と出会いました。
彼はキスもとても上手で、柔らかい唇と舌を絡めてくるやり方が絶妙です。
そこからゆっくり下の方にさがって、乳首を舐めて、吸って、気持ち良くて私の乳首はカチカチになって、それだけで濡れてるのが分かるくらい・・・。
そこからさらに下にさがってクリトリスをペロペロ。
その舌を穴の中にも入れて、出して、またクリトリスを舐めて、そこを舐めながら、指をまんこに入れて動かすんだけど、その舌の動きと指の動かし方が絶妙で、私は喘ぎまくりのイキまくり。
ベッドのシーツはグチョグチョ。
シックスナインも好きだけど、お互いにそれよりも交互に舐めたり刺激しあうのが好きだったから、彼が済んだら、私の番、私が先なら次は彼って感じで・・・。

この例で言うと彼からだったから、今度は私の番。
太ももの内側から上にかけて舌の先のほうを使って舐める。
足の毛が舌先に当たる感じが男を感じて気持ちいい。
そこからゆっくり裏スジを舐めるんだけど、優しくタマを触ると柔らかくてこの感覚も大好き。
時々片方ずつタマを口に含んだら、亀頭の手前までペロペロ舐めるの。
そこからゆっくり亀頭を円を描くようにクルクル舐めて、最後にぱっくん。
この時点で既にお股ビチョビチョの私・・・。
そこからジュルジュル音を立てながらしゃくって、ジュルジュルジュルジュル。
喉の奥にえずくくらいおちんちんが当たると彼も私も気持ちよくて・・・。
彼がイッちゃった時はそのまま精子をゴックン。
とっても美味しい。

ここまででもとても相性がいいんだけど、一番いいのはなんといっても本番の相性。
彼のおちんちんが私に入る時、最初はゆっくり入ってくる。
今、先っぽが入ってきた!ってわかるくらい。
浅くゆっくりを繰り返して、キスを重ねて、そこから少しずつスピードアップしてどんどん深いとこまで突いてくる。

正常位でお尻を持ち上げられたときは最後、私の感じるポイントを捉えられて潮を吹きまくる。
いつもベッドはグッチョグチョに濡れまくって、私は喘ぎまくる。
気持ち良すぎて頭の中は真っ白で、どうでも良くなって、なんでも好きにしてー!って感じ・・・。

そして私は騎乗位も大好き。
なぜかと言うと、キレイな私に見惚れてる男の顔がたまらないのと、好きにできる優越感。
自分の気持ちいいポイントに当てられるのも魅力だけど、何より、イッちゃう!って時の男の顔と態度がたまらない。

彼に跨がり、グチョグチョの私の中に彼の元気なおちんちんを入れて、まずは腰を前後に動かそうかなぁ。
感じて、感じられてるとたまらなくキスがしたくなって、キスをいっぱいしちゃう。
キスをやめて、また上から彼を見ると、愛おしくなっちゃって彼の乳首を触りながら、私の腰付きはもっとエロくなる。
グルグル円を描くように動いたり、前後に動いたり、跳ねたり・・・奥に行ったり、浅くなったり、おっぱいが揺れて、ロングヘアも揺れて、喘いでる私を見て興奮してる彼に私も興奮。
自慢のくびれた腰を彼が操って、私はまた彼の上で潮を吹きまくる。
時々自分でもおっぱいを揉んでまた感じる。

騎乗位の時の私の一番好きな瞬間は、男がイッちゃう時。

「だめ、イッちゃうからやめて」なんて言われると絶対やめてあげない。

そして、イク瞬間のおちんちんの膨張が大好き。
この気持ち良さはなんとも言えない。

こんなエッチ大好きな私だけど、実は結婚した相手とはそこまで身体の相性がいい訳ではない。
でも、とても愛しています。
なので、愛情と相性って違うんだなぁって所に辿り着きました。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

貧乳大好き!

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン