新着情報

ネット仲間に教えてもらったテクで彼のアナルを開発!

この体験談は約 4 分で読めます。

うちの彼は、肩こり腰痛持ちなので、いつもオイルマッサージからスタート。
つま先から首まで、念入りに指圧してあげます。
いつものように気持ちよさげにしていた彼ですが、やがて「ね、もうちょっとお尻やってー・・・」と甘えた声でリクエスト。

ぐおー!私の責め魂に、メラメラと火がついてしまいました。

お尻ってのは、大臀筋のマッサージですが、そんなリクエストされたら、当然それだけで済むはずもなく・・・。
もちろん彼も、それを期待してのリクエストです。

よし、ここは“ジラし作戦”決行だー。
普通に腿の付け根やお尻をマッサージしつつ、偶然を装って指先でスッとタマタマやアナルに触れてみたり。

「あぁ・・・、うぅ・・・」

絶妙に反応してくれる彼に我慢できなくなったのは私の方で、結局、ムハッとお尻に顔を埋めて、アナル舐めまくっちゃいましたw

「A面になってー」と彼を仰向けにし、いよいよ乳首責め。

最初は周囲から、そして徐々に乳首へ舌を這わせます。
この時、私の頭の中を駆け巡っていたのは、ネットで知り合った男性に教えてもらった“栓抜き舐め”というテクニックw
最初は舌先でチロチロと。
そして段々とハードな栓抜き舐めへ。
さらに、舌に加えて指も同時参加。
舌で栓抜き舐めしながら、指で乳輪をクルクル。
その逆に、乳首を指で転がしながら、乳輪を舐め舐め。
柔らかく、強く、吸ったり摘んだり、軽く甘噛みしたり。
空いている手でサワサワと身体中を撫でながら、乳首責めを30分近くやりました。

「あ・・・、はぁ・・・、んん・・・、ああ・・・」

彼はよがり声を出しまくりで、それを聞いて私も濡れ濡れw
まだ一度も触っていないのに、彼のあそこもビンビンですw

んじゃ、そろそろビンビン君を触ってあげよう。

まず、指先で付け根からソーーッと撫で上げます。
彼の身体がビクッと震えます。
ジラし攻撃は、ここでも活用。

散々フェラを堪能したあと、ローション登場。
ビンビン君にも、タマタマにも、もちろんアナルにもたっぷり塗って、ニュルニュル攻撃です。
右手の中指でアナルを撫でつつ、人差し指と親指はタマタマを。
ビンビン君は口に含んだり、左手でウニウニ弄んだり。

それで左の指がローションと唾液でベトベトになったら、その手を伸ばして乳首責め再開です。
キュッと摘み上げても、ローションでツルンと逃げる乳首。
それを利用して、キュッ、ツルン、キュッ、ツルンと弄びます。

「あ・・・、あ・・・、んあー、はぁぁぁーー・・・」

乳首、チンコ、タマタマ、アナル、4点責めを受けて悶えまくる彼。
そんな彼を見てるとたまらなくなって、自分もハアハアしちゃいます。

「はぁはぁ、あん、あーん・・・、どう?どこが気持ちいいの?」

なんか、様にならない言葉責めですw
ローションが乾きかけていたので、再度念入りにアナル舐めで喘がせますw
そしてニュルニュルになったアナルに、そーーっと指を埋めていきます。

「あああああ・・・」

イイ反応ですw
今回で指入れは4回目。
これまでなかなか前立腺の位置が判らなかったのですが、前回、『思っていたより肛門寄りにあるらしい』ということを発見したので、今回もその位置を責めてみました。

最初は指を入れたまま動かさず、チンコ以外のあらゆるところを、サワサワーっと指先で愛撫。
それから徐々に、またまた乳首責めを開始。
彼の上にのしかかり、しつこく栓抜き舐めをします。

「んああ・・・、あ、あ・・・、んん・・・、あぁぁ」

なんかもう、指マンしてる男の気分です。
完全に男女逆ですw

彼の全身がガクガクし始めました。
そこでゆっくり前立腺があるはずの場所を押してみます。

おお、噂に聞いていたコリコリするもの発見!

ゆっくり優しくそれを押し続けます。
彼は眉間にしわを寄せ、目を閉じています。

・・・ん?痛いのかな?うーん、加減がわかんないや。

このへんも、指マンしてる男の気分ですw

少し出し入れする動きも加えてみたりして様子を窺いますが、彼の喘ぎ声が段々小さくなってきます。
不安になり、動きを止めると・・・な、な、なんと、彼の方が腰振ってきましたw
んで、さらに深く眉間にしわを寄せ、「はぁはぁ」苦しそうです。

「気持ちいいの?痛くない?」

「女性が『集中しないとイケない』って気持ちが、わかる・・・」

なるほど・・・、集中してたのねw
ということで、その後も前立腺責めをし、ローターなんかも入れてみたりして、開発に精を出しました。

彼曰く、「なんか、新たな入り口が見えてきた」とのことですw

責め役だけ3時間もやってしまったので、私が責められる側に回る頃には、もはや残り時間は1時間チョイ。

「ゴメンねー、俺の尻に時間とっちゃって・・・」と彼w

いいのよ、それが私の楽しみなんだからw

でも、残りの時間、これまでになく濃厚に責めてくれた彼。
な、な、なんと、私、乳首イキしちゃいました。
初めてです。

こんな気持ちいいなんて、一体どうやって触ってるんだろ?と、彼の手元を見ようとしたんですが、そんな余裕ありませんでした。
なんかもう、わけわかりませんでしたw
どんなテク使ったのか、今度メッセで訊いときます。

んで、もちろん、ちゃんと本番もやりましたw
んで、これまた初めて、一緒にイケました!!!
派手に絶叫しまくってしまい、みっともなかったです、かなり。
まあ、でも、幸せーー♪

それもこれもネットで知り合った皆さんのおかげかも。
これからも精進して学んでいきますので、よろしくです。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

SECRET

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン