新着情報

風俗でアナルファックまでしてた遠距離恋愛中の彼女

この体験談は約 5 分で読めます。

俺には学生時代から付き合っている彼女がいました。
遠距離だけど結構うまくいってました。
・・・うまくいってると思ってましたかな?

付き合って5年目になるけど、特に問題もなかったし、俺も浮気することも無く過ごしてました。
忙しくなってきて月に2、3回しか会えないのが辛いけど、お互い鬱陶しくない程度に電話やらメールを交わしてた。
ま、遠距離って行っても高速使えば2時間ちょいだったしね。
もうちょっとしたら、こっちに呼んで結婚したいなあって思ってた。
問題らしい問題は、彼女が一人っ子って事くらいかな。
でも彼女の両親は嫁にやってもいいって思ってるみたいだったし、俺が勝手に(娘さんを取っちゃって悪いな)って感じる程度の問題だった。

事態に変化があったのは、会社の転勤で彼女の住んでる辺りの支社に移ったことくらい・・・。
移ったのは俺じゃなくて、同僚がですが・・・。
仮に彼を『仁司』としますね、ついでに彼女も『香織』とします(仮名に意味はありません)。

仁司と俺は親友って程ではないけど、同期だったこともあって仲は良くて、たまに飲みに行ったりしてた。
結構いいヤツなんだけど彼女が居なくて、よく俺のことを羨ましいって言ってた。
ヤツが転勤するときに、俺の彼女がその辺に住んでるから遊びに行ったりして、「仁司の所にも寄るよ」なんて言ってた。
香織にも、「今度、友達がそっちの方に転勤になったんだ」とか言ってた。
あ、仁司と香織は面識無いし、二人が浮気をするワケじゃないです・・・。

香織とはその後も順調で、相変わらず月に何回か会ってた。
セックスは嫌いじゃないけど、猿期は終わってたのでそんなに頻繁じゃなかったな~。
いや、基本的に会うとホテル行ってたなw
やってることも普通のセックスだったよ。
クンニしてフェラしてもらって挿入、基本的にゴム、極まれに生で外出し。

で、そんなデートの帰りに仁司の所に寄ってみることにした。
相変わらず彼女は居なかったけど、風俗にハマっているらしかった。
今、俺がいる支社の辺りは風俗店なんてほとんど無いから、今のところは天国とのこと。
俺は恥ずかしながら風俗って行ったこと無かったので、興味をもって色々聞いたりして帰ってきた。
(未知の世界だったのでちょっと勃起したw)

今はデリヘルを中心にソープ、ヘルスでエンジョイしてるとのことだった。
そんな感じで、香織に会った帰りに仁司の所へ。

「実は昨日、ココにデリヘル呼んだ」って聞かされる。

そういえば香水臭かったような。
興味も湧いたので、「今度、風俗行きたい」って言ったら、ヘルスにしようって事になった。
なんでもヘルスでも本番できる娘がいるそうな。
その店の娘は本番できる率が結構高いらしい。

以下、仁司の説明。
基本的にはマットで遊んで、生フェラ、69、口内発射お願いすると生で挿入させてくれることもある。
頑張れば2発は出してくれるそうだ。
他にも肛門を舐められたり、指を入れられたりする。
この間ついた娘には、返しにちょっと真似してアナルを弄ってみた。
そしたら、「アナルファックする?」って聞かれて初アナル挿入。
趣味では無かったけど妙な興奮から、ちょっとだけアナルで暴発、中出ししちゃったと。

ここまで聞いて風俗童貞の俺はもう興味津々。

「必ず連れてけ!」と約束して帰宅。

そんな風俗浮気を企む俺だったが、香織とは相変わらずの日々。

そんなある日、彼女に仁司を紹介し、3人で食事をして解散。
その日の夜、仁司から電話が・・・。
衝撃的な電話だったよ。
簡単に書くと・・・。

仁司「もしかすると・・・、たぶんだよ・・・、一応報告」

・香織はヘルスで働いているかもしれない。
・一度、仁司についた事がある。
・前に話したアナルファック、ちょい中出しの娘。
・ただ、今日会っても俺(仁司)には気付かなかったから違うかもしれない。

仁司「変なこと言ってゴメン、気にしないでね」

で、電話を切ったけど、頭は真っ白。
まさかそんな事は・・・が頭を駆け巡ったね。

確かめなければって思いつつも不安は高まった。
なんて聞けばいいんだろうってものあって恐かった。

(店に乗り込んでいって指名とかする?尾行する?)

とか考えたけど、気がつくと時間は遅いのに車に乗って高速走ってた。

で、彼女の家の近くのコンビニまで行って呼び出して、しばらく悩んだけど、思い切って冗談っぽく、「仁司がさ~」と切り出してみた。
急にドギマギした彼女を見て、目の前が真っ暗・・・。

(ああ、コイツ黒だ)

その後泣きながら完全自白!
イェーイ!

・最初は普通のキャバクラ嬢だったが、半年前からヘルス嬢をやってる。
・キャバクラでスカウトされた。
・仁司の言ったようなプレイをしている。
・本番もしたことある。
・動機はお金が欲しかったから。
・お金は自宅の両親のお店の借金返済のため(文房具屋さんでした)。
・「本番は無い」って言われてたのに、新人研修で店長に本番された。
・客にも本番要求されたので断れなかった(他の娘もしてるって言われたらしい)。
・アナルは客の一人に無理矢理やられて・・・まあ目覚めた(ううっ・・・)。
・そろそろやめるつもりだったし、俺にはばれないと思ってた。
・一応、友達とかにバレないように隣の市でやってた。

その夜は、「もう別れよう」って言って帰ったよ。
(会話良く覚えてない・・・)

彼女からは電話とかメール来たけど、素っ気なくして自然と別れた。
しばらくはメシ食えなかったし、その日の帰りサービスエリアで胃液吐きまくった。
仁司ともしばらく話せなかったけど、今は話せる。
(たぶん感謝はしてる)
前みたいに飲みに行ったりできるかはまだわからないけどね、別に仁司は悪くないし。

ま、結果的には仁司と浮気はしてないけど、プレイはしたんだよな・・・。
アナルファックまで・・・。

仁司曰く、割りと人気嬢だったようだ。
仁司はエロ探求心が強くて県内の有名風俗店には足を伸ばしていたようだ。

でも俺って心が狭いっていうか、器が小さいのかね?
風俗嬢だって仕事は仕事なのにね・・・。
キャバクラ嬢ってのも初耳だったし、それも鬱・・・。
借金の話も楽に金欲しかっただけじゃないの?って・・・人間不信?

そういえばアナルファックしてる人のアナルって見ればわかるんだって?
俺は気付かなかったよ・・・。
そっちには興味なかったしね。

今度からは肛門も注意して見るよw

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

W不倫

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン