新着情報

桜花は処女?もちろん処女だよな?

この体験談は約 3 分で読めます。

これは私が小学6年の時の事です。

私→桜花
彼氏→陸
友達→綾乃

私には彼氏(お兄ちゃんの友達)がいました。
私とお兄ちゃんと陸と綾乃は仲が良く、いつも4人でいました。

ある日、親とお兄ちゃんがいない時に、陸と綾乃が泊まりに来る事になりました。
夜になってお風呂に入る時、綾乃と一緒に入りました。
綾乃はスタイルも顔も良く、胸も大きいです。
(女の私でも触りたくなるくらいです)

お風呂に入って頭を洗ってると、綾乃の視線が痛く、綾乃の方を見ると綾乃が私の胸をガン見してました。
私はすぐに頭を洗い流し、綾乃に「どうしたの?」って聞くと・・・。

綾乃「桜花の胸可愛いから」

しかも・・・。

綾乃「触らせて!」

そう言って近づいてきたので逃げようとしましたが、滑ってしまい床にぶつけそうになった瞬間に綾乃が助けてくれました。
が、そのまま押し倒され胸を触られました。

で、満足したのか離れようとすると・・・。

陸「もっとやれよ」

陸の声がしました。
陸がドアの所にいたのです。

私「え・・・」

綾乃「本気??」

陸「あぁ、さっさとしろよ」

そう言われ綾乃が私をまた押し倒しました。
私は抵抗してましたが・・・。

陸「桜花・・・言うこと聞かないと別れるよ?」

私は別れるのだけは嫌だったので言う事を聞きました。
綾乃は私の乳首に吸い付きました。

私「んんっ・・・やぁっ」

私はいやらしい声を出していました。
すると綾乃手が私のマンコを触ってきました。

私「やっ・・・あゃのぉ・・・やめてぇ」

必死に言い続けましたが、綾乃は聞いてくれず、私のマンコを舐め回してきました。
で、手でクリを触ってきて、私は耐えられずイってしまいました。

陸「桜花もういったの?綾乃は女だぞ?女にやられて気持ちいいの??」

私「ちがっ・・・」

陸は自分でやらせておいて凄く嫉妬していました。

綾乃「ヤバイ・・・眠い」

そう言って着替えて布団に入って寝ました。
私はまだ着替えてなく、陸が私に近づいてきました。

陸「桜花は処女?」って聞いてきました。

陸「もちろん処女だよな?小6だし、しかも今までの彼氏・・俺だけだろ?だから処女だよな??」

そう言われましたが、私は首を振りました。

その瞬間・・・。

陸「は??てめぇ俺以外とヤったの?」

私「違うのっ・・・心配かけたくなかったから・・・言わなかったけど・・・この前・・・レイプされたの・・・ごめんなさい・・・」

私はその時の事を話しました。

陸「なら消毒してやる」

そう言って私のマンコにすぐ男性器を入れてきました。
私は痛くて泣きそうでしたが、陸だから許せました。

なんかグダったので終わります。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

近所で探すセフレ募集掲示板

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン