新着情報

普段は真面目ぶってるのに感じだしたら別人になる熟妻

この体験談は約 2 分で読めます。

会社の40代の人妻とW不倫していました。
ちなみに10歳年上。
仕事上、彼女とは接する時間も長く、お互い惹かれていきました。

何度目かのドライブの後、抱き締めてキスをしました。
その後しばらく彼女はセックスを拒んでいましたが、半ば強引にセックスにこぎつけました。
このときパンティーが破れてノーパンでの帰宅となったのですが、実はこのことが彼女の性を目覚めさせてしまったようです。

これまで40代の女性とセックスをしたことがなく、あそこはゆるいものだと勝手に思っていたのですが、なんのなんの、とても締りがよく、すっかり虜になってしまいました。
おまけに性に目覚めた熟女は、自分よりも若い私を繋ぎ止めたい一心で私の要求になんでも応えてくれるので、どんどん深みにはまっていきました。

さて、彼女がどんなことに応えてくれていたかというと、まず、どこでもセックスに応じてくれます。
最初の頃は車の中でしていましたが、車で山に行ったときは道路の真ん中でしました。
セックスをしている間に上着もスカートもブラジャーも全部脱がせて全裸でバックから攻め立てました。
いつ車が通るか分からない所なので彼女はとても嫌がっていましたが、セックスの快感で力が入らず、なすがままに脱がされてしまいます。
勤務中に会社の倉庫でしたこともあります。

また、彼女はよく潮を吹きます。
私の上に乗って体を反らすとすぐに出てしまいます。
おかげで私の車はいつも潮だらけでした。

山での密会が多かったので、長時間いると必然的にトイレに行きたくなります。
でもトイレなんかないので山ですることになります。
おしっこが始まった頃を見計らって近づいて、正面からじっくり見つめると、恥ずかしそうにおしっこをするのが印象的でした。

オナニーの経験談も話してもらいました。
25歳のときが初めてで、今でも月に一度ぐらいはしているそうです。
バイブを入れたまま高速道路のサービスエリアで買い物に行かせたこともあり、本当になんでもしてくれました。
ホテルでセックスするときは、縛ったりバイブやソーセージで攻めたり、髭剃りジェルを使ってアナルセックスにも応じてくれました。

彼女はいっぱい奉仕してくれます。
体中を舐めてくれます。
タマから肛門、足の指まで全部きれいに舐めてくれます。
ちんちんも洗っていなくてもそのままぱっくり咥えて舐め回してくれます。
生理のときは2回出すまで離しません。
もちろん全部ごっくんです。

でも女性って不思議ですね。
昼間は「そんなことしません」って顔してるのに、感じだしたらまったく別人になるんです。
きっと朝の満員電車にも、実は淫乱な女性がたくさん乗っているんでしょうね。

【ハンディコミック】神の乳母~異形に奪われた妻~
ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

コイコイ
最強媚薬エロティカセブン