新着情報

妹の浮きブラに本気で興奮してしまうダメな兄です

この体験談は約 4 分で読めます。

3歳下の妹(現在27歳)は痩せ型の貧乳で、特別胸元が開いた服を着るわけではないのですが、ワンピースやTシャツですら前屈みになると首回りが開いていることが多く、胸元が見えてしまうことが多々ありました。
何度か教えようと思ったこともありましたが俺が胸チラ大好きのため、妹の胸元とはいえ、ついついシチュエーション萌え(あくまでシチュエーションとおっぱいが好きなだけで妹に好意はない)してしまうのと、一緒に出掛ける機会も多いので俺が守りながら楽しめばいいかと考え、ここまで言えずに来てしまいました。

しかしやはり“胸元緩い+無警戒”では胸チラハンターに狙われることも多く、何度か見られたことがあります。
でも、最初こそムカついていたものの、何度か体験するうちに妹が見られることに興奮を覚えてしまったのです。

今回は、(確実に胸チラを見られている・・・)とわかった時の話をさせていただきます。

最初に妹が他人に見られていたことを知ったのが妹が中2の時。
従兄の披露宴に参加したときでした。
宴会の準備が出来るまでロビーで待機しているとき、妹はサンダルの紐を結び直そうと椅子に腰かけたまま上体を倒していました(靴屋の試着体勢)。
制服でなくパーティドレスを着ていたのですが、サイズが大きめなのか胸元のゴムが緩いのか、前に屈むとタルーンとなっていて、貧相だがちょっとだけ出来た谷間と白いブラが丸見えだった。

当時高2の俺はすでに胸チラに目覚めており、妹を隠すため&目の前で楽しむために妹の前にしゃがみ込んで、片足の紐を結ぶ手伝いをしながら、周りからの視線を遮りました。
目の前30センチくらいに妹の谷間が見えていて、それだけでも満足だったのに、妹が紐を結ぶために手を動かす度に、二の腕が脇腹や胸元に当たるらしく、胸が小刻みにプルプルと揺れていました。

そして・・・。
ハンターの方ならわかると思いますが、“前屈み”“貧乳”となると・・・。
そう浮きブラが発生したのです。
まだ乳首も大人にはほど遠く、小さくてピンク色のおっぱいに大興奮してしまいました。
紐を結び終えると、ついつい我慢できずにトイレの個室に入って弄ってしまいました。
今考えるとその場ですぐオナとか猿並みですね(笑)

で、個室で弄っていると誰か入ってきた感じがして、小便器の方から声がしました。

「あそこに座ってた中学生、見た?」

「え?見てない。なんで?」

「いやー。胸元スカスカでさ(笑)」

「お前、中坊のとか見るのかよ(笑)」

「中坊でも見ちゃうよ」

みたいな会話が聞こえたんです。
なんかこの時は、独占的な優越感が阻害された気がしてムカつきました。
まぁこの前屈み目撃されパターンは他にも数回・・・。

次のパターンは、妹が20歳くらいの時、一緒に百均に出掛けたときのことです。
これもハンターならわかると思いますが、百均の棚の下の方を見るときは、上体を倒して前屈みになる人が多いと思います。
俺はその時、妹の他に胸元が緩そうな娘を発見してしまい、その娘の近くを徘徊。
結果的に見えず・・・。
んで妹を探し歩いていると、化粧品コーナー辺りに男子高校生2人組がいました。
それを横目に通りすぎようとすると、棚の向かい側に前屈みの妹を発見。

俺はすぐに察知し、また男子高校生達の様子を窺いに戻ると、高校生の手には携帯電話が・・・。
そしてわざわざ、その携帯電話を持った手で目の前の商品に手を伸ばしていたんです。
俺はそっと男子高校生の裏側の棚に回り込んで覗いてみました。
案の定、予想通りの動画モード。
商品に手を伸ばすフリをして、向かい側で屈んでいる妹の谷間を撮影してました。
まぁ幸い顔が写る角度ではなかったし、あまりの大胆な行動に脱帽すら覚え、苛立ちより興奮が勝ってしまった。

次は胸チラとおっぱいぽろり。
これもたぶん妹が24、5歳の時だと思うんですが、俺と友達が河原でやったバーベキューに妹もついて来て、ビキニに着替えてエアーベッドに空気を入れているとき、動きが激しいために貧乳ながらも控えめにプルプル。
まぁ友達の視線が妹の胸元に行ってるのは気が付いていましたが、「見るなよ」とも言えないし、妹に「隠せよ」とも言えずに諦めました。
空気入れの動きが思いのほか激しかったのか、頑張って寄せていた胸が崩れてきて、次第にカップに隙間が・・・。

その後も、うんこ座りになって野菜を切り始め、膝が水着を両サイドから押し上げたせいで谷間のワイヤーが浮き上がり、ブラのカップも手の動きにあわせパカパカ。
普通に乳首も見えちゃってました。
妹の乳首は、中学生の時に見たピンクの小粒じゃなく、薄茶色で小指の先くらいの立派な大人の乳首になってました。
たぶん友達にもバレてたと思う。

んで挙句の果てには、川の流れに逆らって上流に向かって泳いだとき。
たぶんカップの隙間に流れ込んだ水圧でズレたんだと思うけど、陸に上がると片乳ぽろり状態。
(気づかないもんなのかな?)って思って見てたけど、妹はなかなか気づかない。
しかし、下手に声をかけると気付いてない友達まで振り向きそうだったんで悩みました。

仕方なく俺は自分の胸元を指差して妹にアピール。
それでも全然気づかずに濡れた髪の毛を縛ってる妹。
結局友達が、「◯◯ちゃん・・・出てる(笑)」と言って初めて気づいて、妹は慌てて水着を直してました。
友達の数人は、「見逃した・・・残念だ」と笑ってたけど、他の数人は確実に見ていたと思う。

冷たい水に入ったからだと思うけど、乳首ビンビンだったなぁ・・・。
乳房はあんまり成長しなかったみたいだけど乳首は立派に育ってました。
例えるなら葉月リオナみたいなおっぱいでした。

長々と書かせていただき失礼しました。
ちなみに、妹の浮きブラはよく見るんですが、他人の浮きブラは数回しか見たことがありません・・・。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

人妻不倫掲示板
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。