新着情報

痴漢集団に車内ぶっかけされて露出プレイの扉が開いた

この体験談は約 4 分で読めます。

結婚して二人の子供もできて、普通に主婦をやっています。
容姿にはそれなりに気を遣っていますが、もう32歳。
痴漢などされるような事はないと思っていました。
パート仲間と女子会の帰り、駅まで歩いてる途中、男4人にナンパされました。

「飲みに行こう。カラオケ行こう」

久しぶりに声を掛けられてちょっと嬉しかったので、誘いには乗らなかったけど愛想よくちょっとお話ししました。

「私、夫がいますんで」と言うと諦めると思ったら・・・。

「人妻ーー!」
「興奮するーー!」
「勃起してきた!」
「エッチしようや!」

(って、おいおいおいおい・・・この子らマジ?)

私もですけど、彼らも酔っ払いでした。
っていうか人妻ってそういう見られかた?そんな感じ?

「ごめんね」と言って彼らの間を抜けようとした時、後ろからスカートの中に手を入れられ、お尻を触ってきました。

「ちょっと!やめてよ!」

振り切ろうにもショルダーバックの紐を掴まれてて逃げれない。
通りには誰もいないし。
大きい声を出す勇気もない。
次第にお尻を触る指がアソコに当たってきた。

「マジでホントやめて!」

でも振り切れない。

「パンツちょうだい。そしたら諦める」

(なんなの!人妻ってホントなんなのよ!)

これで逃がしてもらえるのならって思って、「分かったわよ。あげるから手を離して」って、サッと脱いでサッと逃げようと思ったのに、パンツが靴に引っ掛かってヨロヨロ。

「おーーーー!!ナイス!」
「はい。あげる。じゃあね」

「ブラジャーもちょうだい!」
「はいはい」

・・・っていやいや、カップ入りのキャミなんでノーブラでした。

「ブラしてないから」って言うと・・・。

「ノーブラーーー!」

いちいち騒ぐなっての。

彼らとの絡みもようやく終わり、駅に到着。
ノーパンでアソコがスースーする。
ホームには電車が来ていましたが発車まで15分くらい待ちがありました。
人の少ない車両を選んで座りました。

(ノーパン。ノーパン。ノーパン。)

頭の中が落ち着きません。
それにちょっと濡れてる気がする。

(人妻って言ったからいけないの?人妻って何?私のミス?世間の人妻のミス?)

考えながら寝ていました。
電車が動き出した振動で目が覚めると、私を囲むように両サイドに男。
目の前にも人が立っている。
混んできたのかなって思ったら、さっきの男4人でした。

座ってる体勢でお尻を撫でられ、おっぱいも触られて・・・。
ビックリしたことに、4人全員がおちんこを出していました。
上着の裾やカバンで隠していましたけど、私の視線からは勃起した4本のおちんこが丸見え。

(逃げよう!)

そう思って立った瞬間、スカートがするり。
スカートのチャックを完全に下ろされていました。
ホックも外れたのか外されたのか分かりません。
スカートが膝まで落ちた状態でまた座らされました。
カバンで周りにバレないように隠しましたけど、彼らからは露わになった私の下半身が丸見えで触り放題。
痴漢と露出のダブルパンチ!
指を入れられ、激しく動かされた事で声を抑えるのにも必死。
おちんこも握らされて、目の前の2本からは『お口で』の催促。
さすがに自分からする気はないので口は開けませんでした。

隣の車両から車掌さんが来ました。
助けを呼びたい。
でも私の格好もヤバい。
ノーパンだし・・・。
この格好を見られるのは車掌さんだけではない、寝てる他の人も起きて見てくるかも。

彼らも車掌さんに気づいて、おちんこを隠し、私を含め友達のように振る舞いました。
でも私のスカートは膝まで落ちたまま。
カバンで隠してましたけど、膝丈スカートがロングスカートみたいになってました。
車掌さんは気付かず通り過ぎて・・・、良かったのか悪かったのか。

そしてまた触り放題の時間が始まりました。
途中ちょっと大きな駅があって、車両内の数人が降りていきました。
残りの状況を確認しようとしたとき、一人の女の子と目が合いました。
高校生かちょっと上か、彼女は気付いていました。
黙って私をチラチラ見ていました。
声を出す勇気はなさそうです。
もう一人、同い年くらいの男の人も私を見ていました。
しかもその人は携帯を向けて明らかに写真か動画を撮っていました。
そして4人の手も止まりません・・・。

私の降りる駅が近づき、「◯◯駅で降ろさせて」と言うと、彼らは周りを気にせず一斉に扱き始めました。
顔、太もも、服、手に出されて、思いっきり握らされたり、もうボロボロです。
女の子も男の人も私をずっと見ています。
携帯を奪われて、番号やメールアドレスを写されました。
彼らは私の降りる1つ前の駅で降りていきました。
服を直して降りる準備をしていると彼らからメールが。
私の顔がはっきり映った目も当てられない姿でした。

というのが約2ヶ月前。
それからほぼ毎週末、呼び出しがあります。
4人一緒っていうのはなく、順番みたいになっています。
そしてみんな、ホテルとかで普通にエッチではなくって、電車とか公園とか駐車場とか。
とにかく野外が好きみたい。

私が「毎週末は出掛けれない」と言うと、主人子供が寝た後、深夜の1時頃に庭に出さされて、庭やガレージでセックス。
日時を決めて家族で映画に行くように指示され、家族のいる横でおちんこ触らされたり。
いつまで続くのか・・・、いい加減私自身がおかしくなってしまう。

最初の頃は「バラすぞ!」とか言われて仕方なくって感じだったけど、最近はなんだかごく自然な感じ。
4人のうち1人は結婚が近いみたいで、「オレ、もうそろそろいいや。ゴメンね」って言ってきた。
彼らの事を悪い奴らに見れなくなってきてしまっている自分。
どうなんでしょう、私って。

【iコミックらんど】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで…~
ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

乳もみま専科
最強媚薬エロティカセブン