させてくれない旦那の代わりに弟のをしゃぶる姉

この体験談は約 4 分で読めます。

「姉や妹なんて性の対象にならない」ってよく聞くけど、俺にとって姉は性の対象でした。

あくまでもオナニーのネタとしての存在です。
決してレイプしようとか、そういうのはありません。

4つ年上の姉がいて、2人姉弟なんです。
姉はお風呂から上がると、パンツ一つで出てきて自分の部屋へ、ということをよくします。
その一瞬を見逃さず、オナニーのネタによくしていました。

姉の胸はCカップぐらいで形はいいと思います。
触ってみたいけど、そんな大それたことは俺にはできません。
かなり大雑把な性格の姉なので、脱衣所のドアを完璧に閉めずに着替えしてたりもします。

俺が高校1年で、姉は20歳のときでした。
その日は俺の部活の父母会があり、両親は晩ご飯のあと、出かけました。
姉が脱衣所のドアを少し開けた状態でお風呂に入ってるのを見つけ、こっそり覗いてみました。

お風呂場のドアは完璧に閉まっていますが、磨りガラスに姉の姿がぼんやり見えてます。
どうも身体を洗ってるようで、当時の俺にとっては興奮するには十分すぎるくらいの状況です。
いつ姉が出てきてもいいように、ちんちんを服の上から擦りながら見ていました。

シャワーの音は聞こえるんだけど、どうも動きがおかしい。
直感でわかりました。
股間にシャワーを当ててるって。
耳を澄ませると姉の声が微かに聞こえます。

「あ・・・ん」

間違いない、オナニーしてる。
それも10分以上、明らかに股間にシャワーを当てています。
姉が長風呂の理由がわかった気がしました。

とりあえずその時は、一部始終を磨りガラス越しに見て、トイレに駆け込んで発射。
その後は普段通りを装ってリビングへ。
いつも通り姉はパンツ一丁でお風呂から上がり、自分の部屋に戻ってTシャツを着て、リビングに下りてきました。
もちろん下はパンツのまま。

「お母さん、何時ぐらいに帰ってくるの?」って聞かれたけど、「知らん」と素っ気ない返答をしました。

でも俺の中では姉の弱みを握ったという勝手な思い込みがありました。
俺はさっき見たことをどうしても言いたくて・・・。

「さっきおねえちゃんオナニーしてたやろ、廊下まで聞こえてたぞ」

姉は「まじ・・・」って絶句して、顔を真っ赤にしてました。

「女の人もするって聞いたけど、お姉ちゃんってスケベなんだね」

顔が真っ赤っ赤です。

「絶対に誰にも言わないでね」

「どうしようかな~」

完全に姉の弱みを握ったという身勝手な自信があり、「さっきしてたの、見せてよ」って言うと、「それは無理」と完全拒否。
胸とか触ってみたいという感情もあり、「じゃあ、お風呂で洗いっこは?」と言うと、姉はしばらく考えて、「1回だけだからね」と言ってきたので俺も了解しました。

姉とお風呂場へ行き、一緒に入りました。

「先に洗わせてね」

そう言って手にボディーソープをつけて洗おうとすると、「素手なの?」って言うので、「当たり前」と言って、念願の胸から洗い始めました。
もちろん洗っているというより揉んでいるわけなんですが(笑)

姉が身体をよじり始めたので、乳首を摘んでコロコロしてやると、「やりすぎだよ」って。
そう言う姉の言葉とは裏腹に目がとろんとしてます。
次に下半身へ手をもっていこうとすると、「そこはだめだって」とかなり嫌がるので引き下がりましたが、「なら、これで」と、姉の股間にシャワーを宛てがいました。
当たった瞬間に姉は仰け反り、明らかに感じてます。
姉は全身をヒクヒクさせ始め、「だめ、ダメダメ」って叫びながら昇天しました。

シャワーを止めて、イッてフラフラになってる姉の足を広げてあそこを観察。
ゆっくりと指を挿入してみました。

「それはだめだって」

もう声だけの抵抗です。
指を激しく動かすと2回目の昇天。

エッチはさすがにできない思い、姉に俺の握らせて、「しごいてよ」って頼みました。
姉は、「イッたら終わりにしてね」って言ってきたので「わかった」と了解したんですけど、さっきトイレで一度済ませているのでなかなかイキません。
なので、「口でしてよ」って頼んだら、あっさり咥えてくれました。
そして姉の口の中へ放出したんだけど、なんと姉は飲み干してくれました。

「お姉ちゃん、口でするの好きだろ?」
「3度の飯より大好きかも」

「これからも、口ならお願いできるかな?」
「エッチはだめだけど、口だけならいつでもしてあげるよ」

それ以来、最低でも週1でお願いするようになりました。
フェラだけは断らないので、本当に大好きなんだと思います。

そんな姉も結婚してしまいました。
姉は毎日でもフェラしたいんだけど、旦那はさせてくれないらしく、時々俺のをフェラしに来ます。
セックスは無理でも舐めるのならなんでもOKしてくれて、俺のアナルにまで舌を入れてきます。

そんな姉と、ついにセックスをするようになりました。
してみてわかったんだけど、姉はセックス依存症なんだと思います。
いつも、ほぼ半狂乱。
イキまくりの底なしって感じです。
確かに、こんな奥さんに毎日迫られたら、俺でも嫌になるかも。
ちょっと旦那さんの気持ちがわかりました。
まあ俺の所には2週間に1回程度なので、今のところ飽きずに楽しめてます。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!