異常なまでにアナル好きな変態彼氏

この体験談は約 3 分で読めます。

JK時代に付き合ってた彼氏は今思えばかなりの変態クンでした。
最初はフツーの人だと思ってたけど、付き合って1ヶ月くらいした時のエッチでマングリ返しにされて・・・。
まぁこれくらいならまだフツーなんだけど、その体勢でクンニされてる最中にアナルを舐めてきたんです。
しかも舌先を尖らせてドリルみたいにしてアナルに捩じ込むようにして・・・。
さすがにこれにはビックリして、「嫌ぁ!!やめてぇ~変態~ッ!!」って叫んじゃいました。

それからは彼氏もだんだん本性を現してきて、エッチのたびにアナルを舐めてきました。
アナル舐めくらいだったらフツーの行為かもしれませんが、彼氏のはなんかこう・・・いやらしいんです。
例えば、うつ伏せに寝かされて、「脚は閉じろ」って言うんです。
その状態でお尻の割れ目だけを指で拡げられて、割れ目に顔を突っ込んでレロレロって感じで舐めてきたりとか。
あと彼氏は制服が好きで、エッチの時は大抵制服を着たままでしたね。
普段から制服のスカートはお尻がギリ隠れるくらいの短さだったので、その状態でパンツだけを下ろされて・・・って感じです。

彼氏はかなりのお尻(ってかアナル)フェチだったみたいで、エッチの時の責めは常にお尻が中心でした。
四つん這いでお尻を突き出した状態でアナルが裂けそうなくらいに拡げられて・・・。

「お尻の穴の奥まで丸見えだよ」

って言われたり、シワの数を数えられたり・・・。
色んな角度からアナルの写メも撮られました。
私もその画像を観せられて、初めて自分のアナルを見ました。

彼氏はバイブとかは一切使わなくて、アナルに入れられるのは大抵、指か舌で、その他は“その辺にあるもの”でした。
綿棒はもちろん、ボールペンやケータイのアンテナ、箸なんかも入れられました。
あとはポッキーとか。
アナルの周りに付いたチョコを彼氏は美味しそうにペロペロしてました。
あとは“ハチミツプレイ”なんてのもしましたね。
文字通り身体中にハチミツを塗られてペロペロされるんです。
さすがにその時は制服は脱いで全裸でしたけど。
その時は乳首やおまんこにもハチミツ塗られましたけど、やっぱりアナルは重点的でした。
アナルの奥にまでハチミツを塗りたくられて、かなり長時間舐められました。

その他では“リアルレイププレイ”なんてのもありました。
私が制服姿で(やっぱり制服なんです)1人で家にいる時に、宅急便の業者を装った彼氏が家に無理やり上がり込んできて押し倒されて・・・って感じです。
ちゃんと粘着テープでグルグル巻きにされましたよ。

あと、ディズニーランドにミニスカノーパンで行きました。
もちろん制服で。
階段とかで他人にお尻を見られてた可能性も大です。
トムソーヤ島の人がいない所ではお約束の前屈みになってアナル露出。
ディズニーランドでアナルを露出したことのあるJKなんて全国を探しても私くらいじゃないですか(笑)

その彼氏とは高2の秋くらいから、卒業した年の夏まで約2年付き合いました。
この他にも野外全裸露出とか(誰もいない山奥でしたけど)、女体盛りとか、変態行為を挙げたらキリがないです。
あ、もちろんアナルバージンもこの彼氏に奪われました。
他の行為が凄すぎてアナルセックスがフツーの行為に思えてました(笑)
こんな変態彼氏でしたけど、私も何気に結構興奮しちゃってたし、アナルを責められるのも慣れてきたら逆に快感だったりしたし、それなりにいい思い出です。
ってか、おかげさまでそれ以降の彼氏とのエッチがノーマル過ぎて全然物足りなくなっちゃいました。
だから今でも時々、その当時のことを思い出してこっそりオナっちゃってます。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!