子供の頃から勉強ばかりしてきたけど私は変態です

この体験談は約 3 分で読めます。

27歳のOLです。
私は露出に強く惹かれていて、凌辱されてみたいという、恥ずかしくて人には言えない性癖があるんです。

子供の頃から勉強ばかりしてきました。
学校の勉強をしていると両親が褒めてくれるんです。
時にはご褒美も。
それが嬉しくて、また勉強に励んできたんです。
その結果、周りの人たちからは、『真面目で努力家』『頑張り屋さん』という目で見られるようになりました。

大学を卒業して、小さな会社に就職することができました。
仕事をするようになってからも、真面目で努力家というスタイルを続け、同僚や上司からも認めていただけるようになってきました。

でも私は・・・。
本当の私は・・・。
私の頭の中は淫らな妄想で溢れ返っているんです。

(全裸で歩いてみたい)
(全裸で出社して、そのまま全裸で仕事をしてみたい)
(職場でいきなり服を脱いで全裸になったら、みんなどう思うかな?)

そんなことばかり考えているんです。
普段は澄まして、真面目で努力家、仕事のできる女で通していますが、本当は同僚や上司から虐められたいんです。
職場で「お前は淫乱なマゾ奴隷だ」と嘲笑され、近所でも「スケベな露出狂の変態女だ」と笑いものにされてみたい、と。

1ヶ月ほど前に初めてアダルトショップに行きました。
バイブとマイクロミニのエロいワンピースを買いました。
年輩の店員さんにうまく言いくるめられて、その場で恥ずかしいところを見せました。
見ず知らずの初めて会った男性なのに、恥ずかしいあそこを見せてしまったんです。
乳房を揉まれ、あそこを弄られ、最高の快感を覚えました。
今でも、その時の感触と店員さんの視線が忘れられません。

最近は、ノーブラ・ノーパンで出社するようになりました。
道を歩いているとき、仕事をしているとき。
下着を着けていないことを周りの人たちに知られ。
その場で全裸に剥かれ、身動きできないように押さえつけられて、何人もの人に陵辱されてみたい。
そんな衝動に駆られます。

もちろん、こんな気持ちを誰にも告白することはできませんが、自分の正直な気持ちを抑えることが出来なくなってきているんです。
罵られて、精神的に貶められて、「奴隷」とか「家畜」とか呼ばれながら、今の私を全否定されて、プライドも壊されて屈辱にまみれてみたいのです。

近頃では「公衆便所」だとか「牝豚」とか「露出奴隷」だとか、そんな風にされたいと本気で思うようになってしまいました。
願いが叶うなら、人生が破滅してもいいとさえ思っています。

こんなことばかり考えている私はおかしいのでしょうか。
こんな私でもいいと思われるご主人様がいらっしゃいましたら、調教と命令をしていただけないでしょうか。
とは言っても、ほとんど妄想ばかりで、ご主人様に調教されるということは初めての経験なので、初歩的なことから始めていただければ嬉しいです。
何卒よろしくお願いいたします。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

デキる男の媚薬・サプリ必勝ガイド