イクときに「デルデル」という外人女

この体験談は約 3 分で読めます。

そろそろ1年になるからいいだろう。
俺は外国人の店を預かっていた。
俗に言う『◯◯◯パブ』というやつ。
女の国名は内緒。

3ヶ月くらいの営業で閉めると上から聞かされていたから、店の女を物色。
1人、いい女がいるけど男付き。
なんとか落とす方法を考えてたら、ちょうど男のことで悩んでいる様子。
店の女の子に協力してもらって酒を飲ます。
ものの見事に1ヶ月で落ちた。

「ホテル行こーよ、あんた私とやりたかったんでしょー」

来た来た・・・店の近くのホテルへ直行。
この女、スゴい。
やっぱり外人のセックスは奔放だ。
中出しだって男にバレなきゃOK。
思い切りディープキス。
しかも俺のナニを触りながら。
こっちもビンビン。
酔ってるせいか、フェラチオは上手くない。
でもナニの触り方は最高だ。
我慢汁も出ちまう。
いきなり入れてやったらビショビショに濡れてる。
最高の締まり具合。
勝手に上に乗っかって腰が前後に動く動く。
ディープキスしながらの出し入れは最高だ。

「カタイ、カタイ。奥まで刺さってる」

スゴすぎ。
好きモノって言葉がピッタリだ。
この女、外人だから「イク」とは言わない。

「出る」と言う。

「デルデル」

実際、イキながら潮を吹く。
そして吹いた後はさらに締まる。
最高に気持ちよかった。

2回目からは俺の家に来るようになった。
この女、バカなのか、来ると彼氏の自慢話を始める。
まあ、何年も日本人の男に騙されてるのに気づかないんだから、やはりアホ。

「俺がケツ持ってやろうか?」と言っても彼の自慢話。

俺とは、「タダの遊び」だと。
それにしちゃあ、酔ってなくてもアンアン言って帰る。

今日は横から入れてやった。
白い液が垂れてくる。
こういうスケベな女とのセックスは最高だ。
クリ弄りのセックスで何度でもイク。
本人は「デル」と言うけど。
いつも腰の動きは最高。
チンポを飲み込むような動き。

もう店は他の会社に引き継がせちまったので店で会うことはなくなったが、そんなこと関係なしにやって来る。
そして、彼氏自慢をしながら俺とセックス。
やってるときは、「アイシテル」の連発。
でもタダの好きモノ。
ゆっくり出し入れしてても足が勝手に開く。
触るだけでビショビショ。
チンポを迎える準備はいつもOK。
プロと間違えるような気持ちよさ。
こんな名器は滅多にいないし、しばらく使えそう。
俺の精子を飲み込んで帰って、男にメシを奢らせてスタミナを付けて、またドロドロになりに来る。

「ササッテル、デルデル」

相変わらず口は開きっぱなし。
いつも中出しだったせいか、しばらく来なかったと思ったら、「妊娠したかも」と電話が来た。
まあ、ありえる話。

で、その後どうなったかって言うと、最終的に男に戻った。
あれだけ他の男に出されて、よくまた使えるよなぁ、その男。
女がバカだから、男も同じか。
最低な女だけど、またやりてぇ。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!