美しさの秘訣はイケメン君の若いエキスです

この体験談は約 3 分で読めます。

32歳の人妻です。
結婚生活も7年目になりました。
旦那とは決して仲が悪いわけではなく夫婦円満で今まで来れました。
旦那との夜の営みも、まあまあ普通に楽しめています。
残念なことに子供はまだいません。
だから円満に仲良く過ごせているのかもしれません。

旦那は35歳で自分で会社を若い時に設立して、大学院の教授をしながら毎日忙しく働いています。
旦那にはとても感謝しています。
周りから見れば幸せな夫婦かもしれませんが、私は誰にも言えない秘密を抱えています。
なのでここで吐き出させてください。

出張の多い旦那は月に一度、必ず5日ほど家にいない時があります。
私はその時、非日常的な遊びを楽しんでいます。

買い物中にナンパされた年下イケメン君と連絡先を交換して、若いエキスを吸って若さを保っています。
彼は25歳。
旦那とは見た目も性格も正反対のタイプで、夜の営みもさすがに若いだけあって、何度も何度も私を絶頂へと導いてくれます。

旦那を楽々と超える巨根と精力で私はいつも骨抜きにされます。
ラブホへ行ったり、たまには旅行に行ったり。
彼は私が人妻ということも知ってて、割り切ったお付き合いをしてくれます。
人妻がたまらなく好きみたい。
きっと甘えん坊さんなのでしょうね。

彼のエッチの中でも一番好きなのがクンニです。
どこで覚えたのか知らないけど、若いのにすごいテクニックを持っています。
チュパチュパと激しく舐められたり吸われたりすると、すぐに絶頂へと達します。
そして、私がイッても関わらず彼のクンニは止まりません。
もうおかしくなりそうなくらい舐められ、指を激しく動かされ、また私は絶頂へと達するのです。

意識が朦朧とする中、彼の舌が激しく絡み合ってきます。
そのまま私は彼を押し倒し、首筋を舌先で刺激しながら下の方へ徐々に舐め下がっていきます。
彼は乳首を舐められるのも好きみたい。
ビンビンになった乳首と巨根を、たっぷり時間をかけて愛撫していきます。
彼は私のフェラ顔がエロくてたまらないと言ってくれます。
彼の顔を見ながら、喉の奥まで入れたり出したり、舌先で焦らしたり。
私のフェラが、今までで一番気持ちがいいと褒めてくれます。

私は奥まで入る騎乗位が大好きなのですが、彼はなかなか騎乗位をさせてくれません。
年下なのになかなかのSなんです(笑)
正常位からバックで私をイカせ、最後にようやく騎乗位で最高の絶頂を与えてくれる彼が本当に大好きになってしまっています。

もう離れられません。
旦那には気づかれないように平然を装って日々を過ごし、月に1度の彼と過ごす日を私は心待ちにしています。
私はますます奇麗になっていくようで、旦那にも「お前、最近奇麗になったな」なんて言われます。

「あなたが私を奇麗にさせてるのよ」

な~んて誤魔化していますけど(笑)
早く彼と会いたいな~。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!