新着情報

バレるか?バレないか?

この体験談は約 2 分で読めます。

先日妻の友達が家に遊びに来た。
妻と同じ29歳の奥さん。子供連れで来た。

結構可愛くていい。
俺はムラムラとしてきた。

奥さんが帰った後、使ったコーヒーカップを自分の部屋に持ち込み、口の辺りを舐め回す。
もう既にチンポはビンビン。
舐めながらチンポをしごき射精した。

それから数日後、また家にやってきた。
履いてきたブーツを匂いを嗅いだり、舐めたかったりしたかったが、さすがに部屋に持ち込みはやばいし、かといって玄関でチンポをしごくわけにもいかないだろう。

俺はふと思いつき、やばいと思いつつも行動に移した。
コーヒーに自分のザーメンを入れて出すことだ。

前、彼女にしてみたがバレなかったので大丈夫だろう。

俺は妻に「コーヒー、俺が淹れるよ」と伝え、キッチンでしごき始めた。

妻たちはリビングでおしゃべりにもう夢中だ。

俺は隙間から奥さんの顔を眺め、激しくしごいた。
ああ・・ロリっぽい可愛い顔そしてあの胸・・どんな体位で旦那とやってるんだろう。
顔射とかされた事あるのか?激しく喘ぐのか?縛られたりはあるのか?などと勝手に妄想し、やがて勢いよくコーヒーカップに射精した。
あまりに量が多いとばれるので少し採り、そのカップにコーヒーを注ぎいそいそと普通に差し出した。

奥さんは「どうもすみません」と言い、コーヒーに口をつけた。

ああ・・体がブルブル震えた。
バレないかという不安と、俺のザーメンを飲んでるという興奮で。

【iコミックらんど】寝取りエステ
ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

ご近所無料出会い掲示板
最強媚薬エロティカセブン