新着情報

小学生の時にやった露出ゲーム

この体験談は約 4 分で読めます。

小6の時、露出ゲームを小4の妹と、その友達の女の子とやった話。
20数年前、通学路に、一般道とは別に車は通れない坂道の山道があり、小4の妹と、その友達の愛ちゃん(仮名)と3人でそこを登下校していた。

その山道でいつもやってたのが、『ランドセルじゃんけん』。
じゃんけんで負けた人が3人分のランドセルを背負い、あとの2人は楽して坂を上がれるというもの。
次の曲がり角までで1回として、1日4回やっていた。

ある時、俺が負けた後、なんとなく言った一言から始まった・・・。

「じゃぁさ、2回連続で負けた人は、他に罰ゲーム追加しようよ」

2人は、「えっ?どんなの~?」と聞いてきた。

「じゃぁ、次に俺が負けたら、チャック全開で運ぶってのは?」

2人は「えっ~~~」と言いつつも笑顔でいい感じだった。

妹が、「じゃぁ女子が負けたら?」と聞いてきたので、勢いで「スカート脱いでブルマになるのは?」と言ってみた。
2人は嫌がったが、「別に体育でも履いてるじゃん」とか、「この道誰も来ないし」とか色々説得し、「俺が負けた時は、チャックから、ちんちんの分だけパンツを出せるだけ出す」というのを追加をすると、自分たちの方が恥ずかしくないと思ったのか、了承してくれた。
『連続罰』という名前をつけ、そのゲームは始まった。

帰り時間が合う数日後、最初の連続罰は妹だった。

「いいよ別に」と言っていたが、まだ民家もある場所だったから、「ちょっと(山道の)中に入ってから脱いでいい?」と恥ずかしがっていたのが可愛かった。

妹は、制服からさっとスカートを脱ぐとブルマ姿になった。
カッターシャツを引っ張り、ランドセルを3つ持ち、早歩きになった。
制服にブルマという格好が俺にはたまらなかった。

同じ日、2回目3回目と愛ちゃんが負け、連続罰となった。
俺と妹が、「いえっ~~い!」と囃し立てると、「いいよ別に」と妹の時と同じように強がってみせた。
愛ちゃんは、体操着袋からブルマを取り出した。
女子はみんなパンチラ対策で履いてると思ってたので少し驚いた。
愛ちゃんは靴を脱いでその上に立ち、器用にブルマを足に入れようとした。
その時、俺はいじわるをした。

「ちょっと待って!違うよ。スカートを脱いでブルマになる約束だよ。だからスカートから脱がないと」

愛ちゃんは「えっ~~でもっ・・・」と困っていたが、妹が「うん。お兄ちゃんの言う通り、スカートを脱いでブルマになる約束だよね」と追い打ちをかけた。

愛ちゃんはまだ困っていたが、俺と妹が見張りをするということで、覚悟を決めた。
俺が山道の上に行き、曲がり角の先から誰も来ないのを合図すると、愛ちゃんはスカートを脱いだ。
そして、急いでブルマを穿いた。
カッターシャツでパンツは見えなかったが、女の子が外で着替えてる姿は、かなり興奮した。

それから何日かして、ついに俺も連続罰になった。
恥ずかしいより、見られる嬉しさの方が強かった。
俺は半ズボンのチャックを開けて大きく広げ、白いブリーフを出した。
妹は笑っていたが、愛ちゃんはガン見で興味津々だった。

途中、俺は興奮して勃起した。
妹が、「お兄ちゃん、おっきくなった」と笑った。
愛ちゃんは小声で、「すご~い」と言った。
やっぱり興味があったんだろう。

俺の罰が終わって、次のじゃんけんの時、また調子に乗ってみた。

「じゃぁ、3連続はもっとなんかする?」

愛ちゃんが即答で、「うん、いいよ~」と言ってきた。
もうノリノリになっていた。
そこから色々ルールを変えていったが、最終的にはランドセルは関係なくなり、『露出ゲーム』だけになっていた。
最初にじゃんけんをして負けを決めるが、決まるまでに、あいこになった分だけ負けた人の罰が厳しくなるというもの。
最初の1回で決まれば、レベル1。
3回かかればレベル3、みたいな感じだ。

男子は・・・。
1:チャックからブリーフ出し。
2:チャックからちんちん出し。
3:そのままズボンを膝まで下げる。
4:さらにシャツを上まで限界に上げる。
5:ブリーフも膝まで下ろす。

女子は・・・。
1:スカート脱いでブルマ。
2:少しハミパンさせる。
3:後ろをTバックにする。
4:さらにシャツをおへそまで上げる、最後ゴールしたら一瞬だけ膝までブルマを下ろす。
5:ブルマの前後すべての面をハミパンさせ、最後ゴールしたら一瞬だけ膝までブルマとパンツを下ろす。

ほとんど2~3止まりだったが、愛ちゃんが俺のちんちんで喜んでるのも楽しかったし、恥ずかしい顔を見るのがたまらなかった。

そして、ハミパンは衝撃的だった。
クラスの女子が体育でハミパンしてるのを1回も見たことなかったので、興奮した。
ブルマを触りたいと思った時、妹が初めて4になり、俺は後付ルールで「最後のブルマは俺が下ろすルールだよ」とズルをした。

何回かやり、みんな5も1回は経験した。
愛ちゃんはさらに大胆になり、女子も4は胸まで上げるとか、5はブルマ脱ぐとか。
どんどんエスカレートしていき、妹は少しついていけなくなり、見張り役になった。

最後は、俺と愛ちゃんのサシ勝負になり、今考えると恐ろしいなと思ったのが、『着替え選手権』ってのをやったことだ。
これは見張りの中ではあるが、離れた2ヶ所にブルーシートみたいなのを敷いて、スタート地点で制服を全部脱ぎ、ゴール地点にある体操着に着替えるまでのタイムを競うというもの。
ちなみに、パンツは頭にかぶって移動w
全裸ですごい解放感だったが、それよりも全裸の女の子が露出してる方が興奮した。
ちなみに、負けた方は次の日ノーパン登校の罰だったが、その頃にはもう、「罰のレベルが低すぎるだろ」って感覚になってしまっていた。

そして11月になり、「寒い」という理由でやめた。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

快楽園
フェロモン香水「F for men」公式通販サイト