全裸ドライブからの青姦フィニッシュ

この体験談は約 3 分で読めます。

まぁエロいかエロくないかはわからんけど。
『アヤ』っていう元カノの話。
当時、調教っていうのかわからんが、自分の趣味に付き合わせてたらだんだん慣れてきて、アヤも露出好きになってたって話。
今回はドライブ露出の話なんだけどね。

ちなにみアヤは、背は155センチくらい。
太ってはないけどEカップだったから、ちょいぽちゃと感じる人もいるかな。
でもウエストは割と引き締まってる方だったし、オレは特にデブとは思わなかったけどっていう感じ。
宮崎あおいの顔マネが得意だった、というかちょっと似てるくらいだけど。
年齢は当時25歳だったかな。
これまで奥手で男経験も少なくて、(もしかして処女か?)と思ったって感じの子です。

よく旅行に行くんだけど、必ず高速の車の中では全裸にさせて、大きめのブランケットを着せてた。
もちろん高速を走ってる途中ではブランケットはかけない。
全裸おっぴろげで、オレは左手で手マンしたり、ローターでオナニーさせたり、オナニーさせながらフェラさせたりしてた。
そして料金所になるとブランケットで隠す感じ。
でもオレの指示で、結構きわどい隠し方をさせる。
よく見たら、(あれ?この子、全裸なんじゃないの?)って感じ。

面白がってよくやってたのがサービスエリア。
よく使うところは、まぁそれなりに賑わってるところなんだけど、サービスエリアのすぐ前に車椅子用のスペースがあるんだよね。
車に向かう人には丸見えの場所。
そこに車を停めて、オレだけで買い物に行ったりする。
恥ずかしそうに毛布に包まってる姿が萌える。

車に戻って走り出して、アソコを確認するとぐっちょり。
すっかりエロい女になったなと思った。

もちろんアヤもサービスエリアでトイレに行ったり買い物に行ったりするので、そのときにわざわざ服を着るのも面倒だし萎えるなと思って、ネットショップで買っていた服を着させる。
チューブトップのミニワンピなんだけど、水色のチェックで生地がシャツ地だから、透けるか透けないかみたいな感じ。
しかも肩が出ててセクシーだし、もちろんノーブラだし。
それを着させてサービスエリアの中をうろつかせる。

視線が結構来るんだよね。
でもアヤはそれが楽しいのか、顔を真っ赤にして恥ずかしそうにしつつも、チューを求めてきたり、腕に胸を押し付けたりするわけだ。
周りに知り合いがいない解放感ってすごいね。

まぁそうやってドライブ露出のゴールは当然カーセックス。
1日中手マンしたり、オナニーもイク手前でやめさせたりしてたから、もう解放感が半端ない。

「いいよ」って、オレがジーンズのファスナーを下ろして竿を出してる途中から、もうむしゃぶりつくようにフェラをしてきて、立ったらすぐに、「入れていい?」って聞いてくる。
というか、聞きながらもう上にのろうとしてる。
そこからは一気。
腰使いと喘ぎ声が半端ない騎乗位。

(これ、絶対に外に聞こえてるだろ?)みたいな。

もちろんそこでイクのは勿体ないからね。
一度抜いて外に連れ出して、オレはほぼ服を着てる状態だけど、向こうは全裸で立ちバック。
そしてフィニッシュって感じ。

最初はフェラですらビビってた子が、よくぞここまで成長したなと思うと感慨深いものがある。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!