新着情報

18歳の処女にバイアグラ飲んで4発中出し

この体験談は約 4 分で読めます。

出会い系サイトを久しぶりに眺めていると、『10代です。処女を買って下さい』の書き込みを見つけた。
からかい半分でメールアドレスを書いて送信。
しばらくして直接メールで『今夜逢えますか?』との返事があり、交渉を開始しました。
希望の金額を聞くと少し高額でしたが、競艇で勝ったお金が残っていたので、了解する代わりに色々注文を付けてみました。

その女の子の年齢は18歳。
身長は152センチ、体重は41キロ、胸はCカップとのこと。
ダメ元で胸とオメコの写真メールを要求したところ、素直に送ってきました。
乳首と乳輪はピンク色で合格。
オメコは少し陰毛が生えただけの筋マンでしたが、『剃ってパイパンにして来て』と伝えると素直に『分かりました』との返事が返ってきました。

夜遅くなり、指定のコンビニで車を停め、病院で処方してもらったバイアグラを飲んで待っていると、綺麗に化粧していますが、少し童顔に見えるミニスカートの可愛い女の子が車に近づいてきて、「メールの方ですか?」と聞いて車に乗ってきました。
顔は小倉優子似。
今からこの子とできるのかと想像すると、すでに半起ち状態でした。

近くのラブホテルに入り、深夜だったので宿泊料金を先払いして部屋に入りました。
女の子と話をすると、友人にお金を借りたのが返せなくなり、明日返さなければ親に請求すると言われ、やむなく援交の書き込みをしたが、金額を値切る人ばかりで、希望額を出すと言ってくれたのが私だけだったらしいことや、親が厳しく、今まで処女であったことを聞いた。

ま、何にせよ部屋に入ってしまえばこちらのもの。
希望額を先払いで渡す代わりに生で中出し、それも明日の朝まで回数無制限と告げると表情を強張らせたが、少し考えて「分かりました」と答えた。

まずはパイパン具合を確認するべく、ベッドに寝かせてミニスカートを捲り上げ、ピンクの下着を下ろす。
見事な筋マンが現れ、我慢できずにそのまま舐め回した。
少しオシッコの匂いがしたが、誰も触れていないマンコだと思うと非常に興奮した。
女の子もクリを吸う度にビクンと反応し、10分程度すると愛液でヌルヌルしてきたが、まだ声は出さなかった。

このまま挿入したいとも思ったが我慢して、一緒にシャワーを浴びることにした。
服を脱がせると写メで見たピンクの乳首が現れ、ウエストは予想以上にくびれていることがわかり、すでにその状態で私の息子は完全勃起状態。
ボディーソープを女の子の体に塗りつけて揉みまくりながら胸とマンコを洗い、そこで今日初めてのディープキス。
舌を無理やり女の子の口に挿入しましたが、その間も私の息子は完全勃起状態でした。

ベッドに移り、胸からマンコを舐め回し、正常位で挿入。
しかし、入り口が狭いのと私の息子が太いのでなかなか入りません。
マングリ返しに近い体勢にして息子を押し付けた時、ヌルッとした感触の後、息子の先端がつっかえて一瞬挿入が止まり、その後、プチッという感触で根元まで挿入できました。
女の子は挿入の最初から目を閉じ、歯を食いしばっているようでしたが、根元まで入った時に、「アッ、痛ッ」と声を上げました。

が、お構いなしにピストンを開始。
女の子は相変わらず目を閉じたままですが、少しずつ息が荒くなってきました。
入り口が狭いのと、2週間程度溜まっていたので、すぐに射精感が来ましたがそのままピストンを続け、「イクよ」とだけ女の子に告げ、1回目の射精を開始しました。
女の子はずっと目を閉じたままでした。

最近では記憶にないくらいの長い射精が終わっても、バイアグラのおかげで息子は勃起したまま。
なので、そのままピストンを継続しました。
女の子は相変わらず目を閉じ、声は出ていませんでしたが、ピストンの度に吐息が「はあはあー」と聞こえるようになり、少し感じ始めているのかなといった状態です。
2発目はかなり時間が掛かりましたが、ようやく射精感を来たので「出すよ」と告げると、今度は女の子が無言で頷きました。
2発目はいつも程度の射精量だったと思いますが、射精後に息子を抜くと白い精子と赤い血液の混ざったものが逆流してきたので、記念に写メで撮影し、女の子に息子のお掃除フェラを無理やりやらせました。
処女喪失のショックか、女の子は少し涙ぐんでいました。
もちろんその時も、バイアグラのおかげで息子はビンビンです。

その後、風呂に入って立ちバックと、ベッドに戻ってバックの計4回、中出ししました。
狭いマンコに何回も挿入&ピストンしたため、終わった後は息子がヒリヒリしていました。

朝方、これ以上は体力が続かないことからホテルを出て、女の子を自宅近くまで送りながら話をしていると、なんかマンコから出てきた感じがすると言っていました。
生理が来たのが半月くらい前とのことでしたので、安全日ではないと思います。
合意の上での中出しとは言え、「もしも妊娠したら連絡しておいで」と告げて別れました。

初めての処女とのセックスは予想以上に興奮しました。
最近はバイアグラを飲んでも2回が限度だった自分が立て続けに4回も発射できたのは驚きでした。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

ヴァージンマダム
最強媚薬エロティカセブン