新着情報

眠ってる女子大生にいたずらしまくり

この体験談は約 4 分で読めます。

21歳の女子大生を寝とった話。
文才がないので要点だけ完結に。

出会いは大学の図書館で、隣にノーパソを並べながら話して仲良くなった。
お互い映画が趣味だから、今度映画を観に行こうって意気投合し、いざ修羅場へ。

その日は映画→飯→バーのコース。
帰り際に俺が、「終電逃したから泊めて。床で寝るよ」と、女の家に上げてもらい、他愛のない会話をしながら寝る準備。
最初に宣言した通り、俺は床に横になってたが、女のベッドがダブルということに気づき交渉開始。
なんとかベッドに入れてもらったのだが、交渉の際に一切触れない条件を提示してしまった手前、なかなか行動に移せないでいると、向こうからこっちを見つめてきた。
我慢できなくなった俺は、「ハグだけしていい?」と言ってみた。
相手は彼氏と遠距離で寂しかったのか、「ハグだけならいいよ」とOKしたので、俺の胸を相手の胸に押し当てる感じで抱きついた。

さすがにこれ以上はまずいなと思い、自分を落ち着かせるために女とは反対方向を向いたら、女と彼氏のツーショット写真を発見。
俺も彼女はいるんだが、なぜかその時は腹が立って、女が寝たのを見計らってキスをした。
ベロチューまではいかないが、1分ほどの長いキスをしても起きる気配がなかったので、相手の胸に手をやってみた。

ちなみに相手はジャージを着ていたから遠慮なく服の上から揉んでみたが起きない。
当たって砕けろと思い、ジャージの中に手を突っ込んでみると、寝る時だというのにブラをしてやがった。
しかもかなりキツめで、ブラの隙間から乳首に触れることすら難しいくらい。
仕方ないから相手が寝返りを打つまで辛抱強く待ち、背中がこちらを向いた瞬間にブラのホックに手をかけた。
もちろんホックの部分もキツキツで外すのにかなり力を入れてしまったため、相手が起きないかドキドキだった。

なんとかブラを中途半端に外し終えると、早速乳に手を伸ばした。
反対を向いてくれてたから揉みやすかったんだが、まさかの手から溢れる大きさで驚いた。
服の上から見てた時はBカップあるかないか、くらいに思っていたのだが、それは極限まできつく締めたブラのせいだったのだ。
ちなみに俺の彼女はBとCの間で手の中に収まる大きさだったので、この女の乳は少なくともF以上。
少し固めだったのが残念だが、久しぶりにパイズリできそうな乳に巡り会えたので30分くらい揉みまくった。

ところで、かなり力を入れて乳を堪能したつもりだったが、相手は一向に起きる気配なし。
喘ぎ声すらあげなかった。

もうここまで来たらバレてもいいと思い、下半身に右手を伸ばした。
下もジャージだったが、まんこ部分に手を当てると他とは違う温かさを感じた。
たまーに乳で感じない子はいたが、さすがにマンコで感じない子はいなかったので、慎重にジャージの上からクリ部をなぞった。

3分ほどやったが起きる気配がやはりなかったため、ジャージの中に手を入れ、パンツ越しにクリ部を触った。
熟睡してるはずなのに信じられないくらい濡れていた。
俺は狸寝入りを疑い、実は起きてて我慢してるんだと勘違いしてパンツの中に手を突っ込んだ。
予想通りマンコは洪水状態。
クリトリスを直に触ってやるとかすかな喘ぎ声がした。

今さらバレても言い訳のしようがなかったので、そのままマンコの中に手を滑り込ませ手マン開始。
名器に近い形状のマン壁に興奮して我慢汁出しまくりだったが、手マンを続けた。
おそらく3分弱続けていたのだが、突然マンコが締まり相手が痙攣した。
寝てる女をイカせたことなどこれまでなかったので、やっぱり起きてたと思って驚いてパンツから手を抜いた。
ついでに臭いチェックもした。

(くせえ・・・)

あまりの臭さになぜか腹が立った俺は強引に女のジャージを脱がそうとした。
でも、寝てるせいかうまく脱がすことができず、相手の身体を持ち上げたりしてたら目を覚まされた。
やばいと思って一気に手を引っ込め、何事もなかったように寝たふりをした。
相手も何事もなかったかのようにブラ以外の服を直し、再度眠りに就いた。

まあ、寝取ったというより寝込みを襲っただけなんだが、翌朝ちょっとした嘘をついてみた。

俺「寝顔を見てたら我慢できなくてキスしちゃったw」

女「本当なんですか?寝てて気づきませんでした」

俺「ベロチューしたら吸い付くように受け入れてくれたから、起きてるのかと思って5分ぐらいキスしてたよw」

女「完全に寝てました・・・。俺さんの彼女に怒られちゃいます」

俺「俺だって彼氏に殺されちゃうよwだからお互い秘密にしようねw」

女「はい!」

なぜか良い返事が返ってきた。
なんで、昨晩と同じく、ねっとりしたベロチューで唾液交換しながらセックスまで持ち込もうとしたのだが、30分後に友達と約束があるということで次回に延期となった。

と、まだ完全に寝取ったわけではないのですが、今週金曜に再びその女の家に泊めてもらう約束だけは取りつけてきました。
相手の心変わりがなければ、今度こそ確実に最後までいけると思います。
その時はまたレポします。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

テレメール