新着情報

17歳も年下なのに夫のセックスとは次元が違いました

この体験談は約 2 分で読めます。

37歳の主婦です。
41歳の旦那と高校生、中学生の子供2人の4人家族。
旦那と最後にしたのはもう3~4年前。
浮気の経験もない私。

それが狂ってしまったのは春先のことでした。
パート先の新入社員歓迎会で飲みに行き、21歳のバイトの子とエッチをしてしまいました。
私もかなり出来あがっていたので、エッチの詳細はあまり覚えていないのです。
気が付いたらブラだけの格好で、バイト君の部屋で横になっていました。
当のバイト君は素っ裸で横に寝ていました。
私のアソコは、精液と自分の淫液でベタベタに濡れていました。
慌ててそっと服を着て、タクシーで家に戻りました。

翌週からバイト君の『またやろうよ』攻勢が始まりました。
股間を拡げ、アソコから淫液と精液を滴らせた寝姿を写メに撮られていて、とうとう一度だけという約束でホテルへ行きました。

シラフで見てみると、バイト君のおちんちんが長かった。
主人のより細めでしたが、長さは1.5倍はあったかも。
胸やお腹の筋肉も、ダラ~ンとした主人と違って、段々に割れた逞しい体でした。

お風呂場へ一緒に行かされ、硬くて逞しいおちんちんを咥えさせられると、もう自分のアソコから淫液がダラダラと流れ出ました。
明るいお風呂場でそれを見つけられ、「イヤらしいおばさんだなぁ」と言われて、とても恥ずかしい思いをしました。
そして浴槽の縁に座らせられ、アソコを拡げられて舐められながら指で中を掻きまわされて、とうとうその場で失禁し、失神寸前までイカされてしまったのです。

ぐったりになったところでベッドへ。
数年ぶりのセックスでした。
感じる場所にバイト君の長いおちんちんが当たり、その度に「アッアッ」と声をあげていたら急所を見抜かれ、そこを集中的に責められました。
またもやベッドの上でお漏らしするほどイカされて1回目が終わりました。

もうそれからは完全に彼のペースです。
朝入ってサービスタイムが終わる夕方の4時まで、彼は7~8回射精し、私は十数回イカされて、最後はホントに失神してしまいました。

以来、バイト君の女になりました。

「生でしたい」と言う彼のためにリングを入れて、1日おきに彼の下宿を訪ねて抱かれています。

男性によって、こんなにもセックスの技量が違うなんて思ってもいませんでした。
主人と結婚する前にも2人の男性とエッチしたしたが、バイト君とのセックスとは次元が違うって感じです。

もう彼とのセックスなしの人生は考えられなくなっています。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!