新着情報

誰にも言えないニューハーフ体験

この体験談は約 2 分で読めます。

僕は20歳の大学生です。

友達3人と都内のクラブでナンパでもしようということになり、とりあえずクラブに行きました。
可愛い女性は何人かいたのですが、うまく人数が合いませんでした。
なのでバラバラでナンパをしてそのまま見つけてお持ち帰りしようということになりました。
そして友達2人は運良く、2人組の女性と仲良くなり、僕だけが取り残される形になってしまいました。
もう帰ろうかと思っていましたが、1人の長身の女性が話し掛けてきました。

「さっき見てたよ。友達帰ったの?」と耳元で言われました。

そして友達は女性2人組と仲良くなって、自分だけが取り残されてしまったという事を伝えました。
あわよくば僕もこの女性をお持ち帰りしたいと思ったので、誘ってみると、「少し友達と相談してくる」と言われました。

3分くらい経つと、女性は戻ってきて、誘いに乗ってくれることになりました。
彼女は26歳ということが分かり、胸はEカップはあったと思います。
そのまま誘われるがままに、彼女の家で飲むことになりました。

彼女の家に招かれ、お酒を飲んでいると彼女が、「私とエッチしたい?」と聞いてきたので、「もちろん」と答えました。

しかし彼女は、「これ見ても?」と言い、ズボンとパンツを下ろしました。
なんとそこにはチンコが生えていたのです。
そう彼女はニューハーフだったのです。

しかしルックスもギャル系で可愛いし、声もそこまで男っぽくはありません。
豊胸手術も受けていて、はっきり言ってかなり可愛い女性にか見えませんでした。
酔っていたこともあり、そのまま彼女とエッチすることにしました。

シャワーに一緒に入ることになったので、服を脱がせ合いました。
間近で見ると、彼女のチンコはとても大きかったことを覚えています。
そのままシャワーでお互いに体を洗い合いました。
不思議なことに僕のチンコも勃起していました。
そして彼女が僕のチンコをフェラチオしてきましたが、さすが男性ということで、とてもすごいテクニックでした。

ベッドに移り、彼女はローションをお尻に塗り、バックの体勢で誘ってきました。
我慢できず、挿入し、激しいピストンをしました。
女性よりも締まりが良く、とても気持ちよかったです。
そのまま正常位、騎乗位などの体位をして、最後は手コキし合って射精しました。

次の日別れましたが、友達には普通に帰ったと言っています。
ニューハーフとの性体験はとても気持ちよかったですが、未だに誰にも言えない体験になっています。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

人妻不倫掲示板
最強媚薬エロティカセブン