息子のオナニーを見て発情した私

この体験談は約 3 分で読めます。

はじめまして。
私、息子のペニスをしゃぶってしまいました。
私の心の中の淫乱なものが疼いています。
しゃぶった後、私は部屋に戻って、玩具でメチャメチャに掻き回して、息子の名前を叫んで絶頂に達しました。
パンツを突き破りそうなほどビクンビクンと脈打っている息子のペニスが頭から離れません・・・。
私はどうしたらいいんでしょうか。

息子は高1で、私は今年48歳です。
夫とは6年前に離婚しました。
今は息子と2人きりで暮らしています。

息子のオナニーを見てしまったんです。
私がお風呂から上がって、息子にお風呂をと思い部屋の前に行くと、扉が少し開いていて、中から唸るような低い声がするんです。
気付かれないように部屋の中を覗いてみると、息子がすごい速さでしごいていました。
チラッと見えた硬く勃起した息子のペニス・・・。

あの朝、味わったことを思い出して、また濡れてきました。
もうどうにかなりそうです。
そして、とうとう一線を越えてしまいました。
と言っても、挿入はまだですが、息子を口でイカせてしまったのです。

朝、起こしに行くと、息子のペニスはすごいことになっていました。
トランクスの穴からいきり立ったのが飛び出てました。
私は思わずゆっくりと口に含んで舌を絡めました。
ねっとりと舐めながら口の奥まで頬張りました。
しょっぱいヌルヌルした液が滲み出てきます。

もう我を忘れて吸い立てていたその時でした、息子が目を覚ましたのです。
息子はびっくりしたようで腰を引きかけましたが、私は構わず頭を上下に激しく振り、ブチュブチュといやらしい音を立てながら唇と舌を唾液まみれにして、天を向いた息子の勃起ペニスを口で愛し続けました。
息子も気持ち良くなったのか、仰向けになって目を閉じて私の自由にさせてくれました。

しばらく味わっていると息子が、「もう駄目、出ちゃう」と言ったのです。
私は頷き、手でしごきながら舌をレロレロと絡ませ、濡れた唇になすりつけました。
息子は「ああっ」と小さく叫ぶと、勢いよく射精しました。
4、5回くらい私の喉奥にビュクッビュクッと精液が当たるのがわかりました。
そしてその時、私もイッてしまいました。
口でキレイにしていると息子が、「またしてくれるの?」と聞いてきたので、可愛くて抱き締めてしまいました。

それからは毎晩、息子は「口でして」と私にお願いしてきました。
私も可愛い息子のモノを口で存分に味わい、最後は舌の上に出させました。
そしてとうとう息子は私のカラダを求めてきました。

「まだ童貞だから教えて」と言って・・・。

私もそれを待っていたのかも知れません。

「させてあげる・・・初めての女になってあげる」

そして息子のベッドへ行きました。
息子にアソコをよく見せて、クリトリスのこととか色々と説明しました。
興奮した息子はものすごく勃起させてキスを求めてきました。
私も興奮してヌルヌルになりました。
すっかり発情した私は肉厚の唇を舌で舐めて濡らすと、息子のペニスを貪りました。
舌をベロベロ絡めながら吸いつきます。
そして初めての結合・・・。
蕩けそうな感触でした。
硬くて太い息子のペニスが私の濡れたおまんこをこねくり回します。
息子は私の唇と舌を激しく貪りながら必死に射精を耐えている様子です。

「ああ、お母さん気持ちいいわ。でも今日は中に出したらだめよ」

息子はビクンビクン痙攣しながら私のお腹の上に射精しました。
私も同時にイキました。

(私のオマンコで息子が射精した・・・)

そう思うと幸せでした。
その夜は5回も激しく愛し合いました。
息子は朝まで私のカラダを貪り、精液まみれにしたのです。
私も久しぶりの絶頂を味わいました。
今も毎晩、息子とたっぷり交わっています。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!