露出の原点になった全裸身体測定

この体験談は約 2 分で読めます。

初めての露出体験のことを書きます。
それは小学校6年生のときに起こりました。
小学校の時、私はまだ成長過程で、毛は少し生えていたけどオッパイはあまりありませんでした。
ただスポーツブラみたいなのを着けていたと思います。
周りの子も早い子は結構大きい子もいました。
体育の時間にユサユサと揺れている子もいてちょっとジェラシー。

その日は身体測定がありました。
うちの学校は体操着でやるんです。
ただ前日、先生が「明日は体操着でやること。忘れたらパンツでやらせるからね」と、ちょっとふざけ半分で言ってました。
けど私、忘れちゃったんです。
ランドセルに入れたはずなのに。
私は青ざめちゃいました。
もちろん普通はパンツでやらせることはないでしょう。
けど私はその先生と相性が悪くて、いつもケンカをしていました。
今思うと私が突っかかっていたんですけど。
だから先生に仕返しされるんじゃないかと・・・。

私がモジモジしていると・・・。

先生「早く着替えなさい、男子は準備できたわよ」

私「体操着・・・忘れちゃったんです」

思いきって打ち明けました。
そしたらやっぱり先生はガミガミと説教を始めたんです。
でも別の体操着を貸してくれるという感じでした。
けれどバカな私はキレちゃって、「うるさいな!」って言っちゃったんです。
そしたら先生も、「何よ、その態度は!」って。

私「もういいよ、体操着なんていらないよ!」

先生「洋服は絶対ダメだからね」

私「いいよ、洋服なんか着ないもん」

・・・バカな私。
失敗したって思ったけど、今さら引けないので、プンプン怒って先生の前でズボンとTシャツを脱ぎました。
先生は、もう知らないって顔をしていました。
最後にスポーツブラも取って、先生に洋服を投げつけてやりました。
女の子たちもジロジロ。

その勢いのまま廊下に出ました。
男の子たちは目を丸くしていました。
バカなことをしたな~って思ったけど、引っ込みはつきません。
微妙な雰囲気です。
パンツ1枚で同級生の前にいるんです。
もうめっちゃ恥ずかしくて。
発展途上の私の体をみんなに・・・。
保健室まで行く道のりが長く感じました。
体中がスースーするし。
他のクラスの生徒にも会うし。

測定が終わったら、今までの中で一番早く走って教室に帰りました。
その時、濡れていたかどうかはわかりません。
けど、この体験が、私の露出癖の原点になったのは間違いありません(笑)

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!