新着情報

高校時代の高嶺の花と一夜限りのセックス

この体験談は約 2 分で読めます。

高1の時に同じクラスになった明子。
普段から普通に話すような間柄だったが、美人というか可愛くて、先輩なんかにもよく告白されてたんだが毎回断ってた。
普段から仲が良かったから学食なんかでも俺が食べてると、「ちょーだい」って間接キス。
これが同級生からすごく羨ましがられた。

しかし何もなく、普通に3年が過ぎて高校卒業。
その後は全然会わず。
たまに卒業アルバムの体育祭の写真をズリネタにしてた。

で、25歳くらいの時の年末にたまたま同級生に会い、「今日、忘年会やるけど来る?」と誘われた。

その晩、会場に行ったら、高嶺の花だった明子がいた。
明子もたまたま地元に帰って来てたところに電話が行ったらしい。
会場には同級生やら後輩やらで30人くらいいた。

たまたま席が隣同士に。
7年も会ってなかったが相変わらず可愛い。
元から仲が良かったので会話にも困らず、あっという間に7年の空白が埋まったような気がした。

お開きになり、明子に「どうする?」って聞いたところ、「今日のメンバーに嫌いな奴がいるから帰ろうかな」と。

「じゃあ送っていくよ」と俺。

2次会に行く人達に「すぐ戻る」と言い、何もやましいことは考えずに送って行った。

家の前でバイバイしようとしたら、「少し話そうよ」と言うのでそのまま公園へ。
きっと今後も会うこともないだろうと思い、「高校生の時ずっと好きだったし、ずっとやりたかった」と言った。
まあ酒が入っていたんだろう。

そしたら向こうからキスしてきた。
憧れの女とキスできたことに興奮してしまい、25歳の男が公園で勃起してしまった。

俺が住んでたアパートが近くだったので、半ば強引に誘ってみた。
近くと言っても自転車で20分はかかったが。

アパートに入ってからはもう高校時代に戻ったように激しい性欲が襲ってきて、セックスしたというよりも犯したって感じ。
そして2回戦スタート。
こっから少し冷静になってきた。
でも憧れの女のマンコが目の前で濡れてるのを見るのはさすがに興奮した。

「高校生の頃はこれを想像してオナニーしてた」

そう言ったら笑ってた。
結局は4回戦して2次会には戻れず。
その後は1回も会っていない。

でも、高嶺の花のマンコは今でも鮮明に覚えている。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

出会い姫