クラスで一番可愛い子と彼氏のセックスを覗き見

この体験談は約 3 分で読めます。

高3の体育祭のときに、クラスで一番可愛い子が彼氏とセックスしてるところを見た。
その子は身長が165センチくらいあって結構スレンダーな感じの子なんだけど、それなりにおっぱいもあったし、形もきれいだったと思う。

うちの高校の体育祭は『棒倒し』っていう男子が半裸になって取っ組み合う競技があったのよ。
そんなのやりたくなかったからバックレようと思ったんだけど、そのまま応援席に座ってたらバレるから運動場から出て、選択授業とかで使ってるプレハブに行ったわけ。
そしたら、そいつらがヤッてる最中だったと。

俺が行ったときは、まさにフェラしてる最中だった。
彼氏が全裸で仁王立ちで、彼女は上だけ脱いだ状態でしゃがんで舐めてた。
ちょうどこっちからは2人が真横を向いてる感じだったからよく見えた。
咥えてしゃぶるっていうよりは、舌を出して竿全体をベロベロ舐め回すのが中心って感じのフェラだった。
玉から裏筋まで舐め上げたり、手を使ってちんこを水平に倒してから表側を舌で往復するように舐めたり。
でもあんま手ではちんこを弄ってなかったな。
ときどき手を伸ばして、男の乳首を弄ったりもしてた。
あとは、玉袋を舐めたり、ときどき吸いついてしゃぶったり。
彼氏の顔を見上げながら笑顔でしゃぶってたのが印象的だった。
よく聞こえなかったけど、彼氏もなんか言ってるみたいだったから、たぶん舐め方とか色々指示を出しながらしてもらってたんだと思う。

それで今度は交代して、彼女が体操着と下着を脱いで机に手をついて、彼氏が後ろから尻に顔を埋めてマンコを舐めてた。
ここらへんはさすがによく見えなかったけど、とにかく興奮した。
色白でキュッと引き締まったきれいなお尻だったし、暑かったから体が汗ばんで光ってるのが妙にいやらしかった。

その体勢で2、3分クンニしてから、彼氏が立ちあがってそのまま立ちバックで挿入。
すんなり入っていったから、(こいつら慣れてんなー)ってちょっと関心した。
まあ、こいつらは1年の時から付き合ってたから、実際慣れてたんだろうけど。

しばらくはそのままリズムよく後ろからピストン。
彼女のほうは片手で口を押さえて声を出さないようにしてたから、ほとんど喘ぎ声は聞こえてこなかった。
だんだんピストンの間隔が速くなって、彼女は机にベターって上半身をくっつけた状態で首を左右に振ってた。
口を押さえてないほうの手を後ろに伸ばして彼氏の体を押さえるような感じでたぶん止めてたんだと思うけど、彼氏はその子の腰をがっちり掴んで、ものすごい速さでピストンを続けてた。
彼女は顔を机にくっつけてたから表情は判らなかったんだけど、そのまま少ししてピストンが止まった。
たぶん彼女のほうが先にイッちゃったからやめたっぽかった。

その後、一旦ちんこを抜いて、彼氏が机の上に座って、開いた脚の間に彼女が顔を埋めて再度フェラ。
角度的に彼氏の方に見つかってバレる可能性があったからヒヤヒヤしたけど、あっちはあっちでそれどころじゃないのか(笑)、気づかれることもなくそのまま続行。

さすがに暑い中、めっちゃ激しくピストンしてたせいか2人とも汗がすごかった。
彼女のほうも興奮してるのか、ちんこだけじゃなくて、彼氏の太ももの辺りとか腹筋から胸にかけて舐めまくってた。
いつもやってるのか知らないけど、彼氏が腕を上げると、脇毛がもっさり生えてるのに脇もベロベロ舐めてた。

んで、そのまま彼氏の上に跨がって対面座位でセックス再開。
彼女の頭で隠れてたから見えなかったけど、ずっとキスしながらゆさゆさやってたっぽい。
限界が近かったからか割とすぐに対面座位は終わって、立ちバックのときと同じ向きで彼女を机の上に仰向けに寝かせて、彼氏は立ったまま挿入。
今度は最初から激しいピストンで、彼女のほうも口を押さえながら首を反らしてこらえるような感じ。
そのピストンのまま、たぶん1分も経たないうちに彼氏がいきなりちんこを引き抜くと、同時に体を少しこちら側に向けるような感じで屈んで、床に向けて射精。
たぶん後始末が楽なようにそうしたんだと思うけど、その時の射精の勢いが遠目にも半端じゃなかった。
たぶんプレハブの中にいたら床に当たる音が聞こえるくらい、ビュッ!って何発も。
かなり溜まってたとしても尋常じゃないくらいの量で、余裕で10回以上は飛ばしてたと思う。
んで最後は彼女のほうも起き上がってお掃除フェラしてたんだけど、さすがにそれ以上覗いてると見つかる可能性が大なので、そこで切り上げて俺は運動場に帰った。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!