新着情報

看護師ってえげつないセックスするぜ

この体験談は約 5 分で読めます。

ナースは50人以上とやったよ。
処女は2人だけだった。
看護師はえげつないセックスするぜ。

少し前に知り合った看護師は夜勤明けの朝に電話してきて、朝からセックスを要求。
ホテルへ入るなり俺をベッドに押し倒してチャック下ろしてフェラ開始。
カチカチになった途端、パンツを横にずらして騎乗位で挿入。
勝手に腰振って、勝手にイッてやがる。
こちらはまだなのに・・・。

毎回こんな感じなので、その日はついに頭に来て、合体したまま正常位へ移行、怒りにまかせてガンガンピストン。

「すごーい」とか喜んでやがる。

イキそうになったので全体重をかけ、両手首を握り締めながら耳元で・・・。

「中でイクぞ・・・」

「えっ?今日は危ない日だから・・・」

ここでキスして口を塞ぎながら膣内射精開始。
暴れだした女を射精が終わるまで押さえつけた。
しかし、その後、「1回出したら2回も同じよ」とか言われ、フリータイムが終わる夕方まで生挿入膣内射精を5回させられた。

ナースは一病棟丸ごとヤッたことある。
おばちゃんを除いてだけど。
酔わされて拉致られたこともあるw
そんだけナースとヤッてるのに処女なんて2人しかいなかった。

何度も言うが、ナースは学生時代に恥じらいを捨てる教育をするんだ。
恥じらってて重病患者手遅れにしないが為に医師の指示に対して迅速に行動できなきゃだめ。
その結果、快感に対しても恥じらう必要が無いから、いちいち恥じらってばかりで落とすのに焦れったい一般女子に比べればどエロに見えるだけ。
一般女子でも恥じらい無ければ同じだよ。
特につるむと体育会的な羞恥心なし女になるね。

以前付き合った27歳のナース。
セックスは特に激しいとか特別エロいてことなかったんだけど、ある日、彼女の病院借り上げのワンルームマンションで飲んでいた。
そこに彼女の同僚が何人か住んでいて、部屋に3人訪ねて来て一緒に飲むことに。
飲むうちに俺らの性生活を聞く。
まあ下ネタなんてことはよくあるが、やがて「自分達もオナニーするから2人のセックスを見せろ!」と要求。
いくらなんでもネタだと思ったが、その3人服を脱ぎだした。
そして下着姿に。
俺の彼女も3人にけしかけられ服を脱ぎ、ブラとパンティーだけに。
それで俺に抱きつきディープキスをし、「私に恥かかせないで」と股間を触りだした。
彼女も俺のズボン&ブリーフを脱がしフェラ開始。
歓声を上げる女3人。

結局女3人の目の前でやってしまった。
3人のリクエストに応え、体位も変えた。
最後に3人とも全裸になり、俺らのセックスを見ながらオナニー。
彼女を含め女4人の喘ぎ声を聞きながら俺も訳わからんぐらい興奮して、最後は彼女の口に!
オナニーした3人もイッた。

後でシラフになった時、彼女に聞いたら、時折こういうことしてるという。
彼女も他カップルのセックスを見物しながらオナニーしたことがあるそうだ。
寮代わりのマンションに男連れ込むと、大抵餌食になるらしい。
ナースはヤバいね。

出会い系で知り合い、とりあえず話でもと思って車の中で会って、あんまり時間なかったから帰ると言ったら、エェーと言いながらチンコを触って来てチャックを下ろしてフェラ。
初めて会って15分後の事でした。
5年前だがな。
今も関係は続いてます。
さらに凄い事になってますが・・・(希望があれば続き書きます)。

それから俺も休みが取れなかったりして、仕事終わってから会ってフェラ出しだけして帰る日々が3ヶ月くらい続いた。
そしたらある日、彼女から『家に誰もいないからちょっと来て』ってメールが来たんだ。
家の場所教えてもらって、まぁめでたくセックス完了。
俺自身セックスまでの浮気は経験なかったんだけど、これで吹っ切れた感じかな。
でも、その時彼女の仕草で気になったのが、俺のアナルをこちょこちょ触ってくること。

「お尻気持ちいいでしょ?」って聞いてくるんで、「そうだね?」と答えたのがいけなかった・・・。

それから互いに休みを合わせてホテルに行くようになって、彼女がアナルを触る以外は普通のセックスを楽しんでた。
時には、「第一関節まで入ったー」とか言ってはしゃいでた。
別に痛くはなかったから気にしないでいたんだが、ある日。

「浣腸した事ある?」て聞かれて、「無いし、興味もないなー」って答えたら、「じゃぁ一回やって見よう」ってことに。

で、してもらったが、その日は俺、トイレの中でホテルの休憩時間が終わったよ。
また次も浣腸がしたいって言うからやらせたら、また同じ様な感じで終わった。

その次に会った時、「浣腸は無理だからしないで」と少し怒ったら、「じゃぁローソクしてみる?」とか言う。

「熱そうだから嫌だ」って断ると、「SM用だから熱くない」って返事。

いやいや普通そんなローソク持ってないでしょ。
そもそも浣腸の道具も・・・。

「◯◯さん何か変だよ」って言うと、「友達から貰ったから使ってみたいんだ」って言うから仕方なくローソクを垂らしてもらった。

ただ熱いだけだ。
てな感想を言うと少し困った顔しながら、「これ、後片付けが大変なんだよね」って言いながらロウを取る作業していた。
その日のメールで浣腸もローソクも勘弁してくれと伝えたから、それ以来しなくなったが、アナルへミニローター当てられたり色々されてた。
セックス自体は普通だったけど。

その関係が数ヶ月続いて、ある日、彼女がいつもと違うホテルに行こうって言うから彼女が言うそのホテルに行ってみた。
海も見えるしフリータイムが長いから、今度から会う時はこっちのホテルにしようてことにした。

彼女が風呂を溜めてに浴槽に行って見ると、見慣れない椅子があるのを発見した。
腿の部分しかない椅子。

「何これ?」って聞くと、「SM用の椅子だよ」って笑顔。

「これに座ってくれたらアナルをコチョコチョしてあげる」って言うから座ると、「違う、反対向きで座って」って声。

仕方なく背もたれに胸板を当てる感じで座った。
確かに足が開くからアナルは触り易そうだなと思った。

「目隠ししようか?」

まぁこの体勢では断り辛いし、目隠しをしてもらったよ。
で、彼女がアナルを触り始めた。

「ほら、第2関節まで入ったー」とか声が聞こえた。

気持ち悪くはないわな、うんうん。
自分に言い聞かせながら好きにヤラれてた。

(洗面器に水を入れる音が聞こえるなー、何をしてるんだ?)

って思っていたら、アナルに固い物が当たってスルッて入ってきた。
アナルパールだった。
何が何だか解らない俺が抵抗しようとした時、彼女がすごい勢いで、それを出し入れし出した。
俺はアナルから来る初めての感覚に背もたれにしがみつく事しか出来なかった。
声も出そうだったが、出すまいと背もたれに口を当てて我慢してた。
彼女がアナルパールをやめてくれるまで耐えればいいと思ったが、それは止まらない。
でも声だけは出すまいと必死で耐えてた。

その時、脇腹から彼女の手がそっと入ってきて俺のチンコをシゴキ始めた。
数回シゴかれただろうか、物凄い勢いで射精してしまった・・・。

彼女が、「あらーお尻でイッちゃったねー、凄い飛んだよー」って言ったけど、俺はアナルに入れられてイッた屈辱と疲労感でそのまま椅子にしがみついてた。

そしたらまた彼女がまたアナルに何か入れだした。
(今度は解った。ゴムの浣腸するやつ)
アナルに水が入ってくるのが解ったが、またトイレに籠ればいいやって感じでどうでもよくなってた。
どのくらい水が入っただろう、さすがにお腹が痛くなって、「トイレに行く」って告げて目隠しをとって朦朧としながらトイレに向かおうとしたら、浴室の入口で彼女が通せんぼしてた。

「どいて、トイレに行けないじゃん」って言ったら、いきなり抱きついてきてキスされて、「いやいやトイレに・・・お腹痛い・・・」って必死に言うけど離してくれない。

彼女がボソッと・・・。

「ここで出して」

「無理!」

そう言って無理やり行こうとしたら、彼女の手がお腹やチンコ触ってきて、抵抗出来ずに、そのままブハァーて発射してしまった。
しかも大量に水を入れたらしくなかなか止まらない。
彼女は俺の悲惨な姿を見ながら、「もう戻れないね」って言った。
その時は今回だけだと思ったら、実際戻れなかった・・・。

それからというもの、会うたびに彼女の指で前立腺触られたり、アナルバイブを入れられたり。
浣腸も普通のプレイになって、最近じゃ電マのアナル用を入れられたりしてる。
彼女が言うには、「あなたのアナルをケツマンコにしてあげた」らしい。

看護師を食おうとしたら看護師に食われたって話でした。
長々とスマン。

【iコミックらんど】人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで…~
ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

人妻不倫掲示板
最強媚薬エロティカセブン