新着情報

黒人に処女膜を破られたけど、最後は感じちゃった

この体験談は約 3 分で読めます。

滅茶苦茶遊んでいる友人に、「みんないるから」と誘われて彼女の家に行ったら、外人ばっかり。
彼女は遊んでいるだけあって交友関係が凄い広いんです。
でもさすがに自宅に外人の男性数人呼ぶって、あんた一体どんな生活してるの、女子高生でしょ?って感じで、この時ほどこの友人を恐ろしく思った事はありません。

そこにいた外国人はみんな日本語が上手く、少しずつリラックス出来ていい感じ。
しゃべってるうちにソファの辺りから怪しい喘ぎ声がしてきて、見ると友人が金髪の白人にアソコを指でびゃーっと広げられて、クリちゃんのところをすごい勢いでナメナメされてました。
友人は遊んでる奴だったんで、いっかーと思ったけど、私は一応17歳処女だったんで、これはちょっとヤバいよーと思ったんだけど、なんとなく好奇心で(どこに入れるのかなー?どんな感じで入るのかなー?)と、ついつい見入っちゃってました。

そのうちに男の方の仲間みたいなのがニヤニヤしながら彼女のそばに行って、大きなのを出して見せたりしてました。
彼女はすっごく気持ちよさそうに声を出しながら、一生懸命そいつの太いペニスをしゃぶったりしてました。

で、見てるうちに私の方にも黒人が2人寄ってきて、いつの間にかごく自然な感じで脱がされちゃってました。
初めて胸を弄られたり、乳首を舌でコロコロされたりして、場の雰囲気もあって、なんかすっごく感じてました。

下の方も脱がされてクリトリスを舐められたりすると、(あ、こんな感じなんだー)と冷静に考えながらも、やっぱり慣れてる人たちだったのかすごく気持ちよくて、「あんあん」言っちゃってました。
お尻の穴までベトベトした感じだったんで、すっごく濡れてたんだと思います。

でも、やっぱり黒人ってすごく大きいんで、入れられそうになったときは痛くて痛くて、叫んでしまってました。
それが意外だったのか、彼女のところにいた連中がみんな私の方を見に来て、「バージンだったら自分がヤる」みたいな話になってて、ふざけてジャンケンしたりしてました。
でも私に最初から入れようとしていた黒人はもう夢中って感じで、「大丈夫、痛くない痛くない」なんて言いながら、ゆっくりぐいっぐいっと押し込んできました。

もうブツッて何かが切れたみたいで、痛くて痛くて・・・。

で、ずっと「痛い痛い」ってほとんど泣き叫んでたもんで、友人が「力抜けば、痛くないから」とか言ってくれてました。

男の誰かが、そのうちに私の胸を触り出して、入れようとしてた黒人も入れたままじっとしながらクリトリスを弄ってくれたりしたんで、だんだん痛くなくなって、なんかヘンな感じになってきました。

黒人の息が荒くなって、「なんか動いてる・・・」みたいなことを言って、ゆっくりと腰を動かし出しました。
今思うと処女膜の破れた直後って、傷があるせいか妙に敏感で、また雰囲気もすごく乱れた感じだったんで、いきなり思いっきり感じてしまってました。

あとは男の笑い声がたくさんある中で、とにかく全員とヤッてしまったんじゃないかと思います。
みんな中には出さないようにしてくれたせいか妊娠はしませんでしたが、気付いたとき、身体は白いものでドロドロにされてました。

まさか初体験が黒人で、そのまま大勢の外国人と乱交するとは思いませんでした・・・。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

おっぱいセフレ掲示板

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン