新着情報

バイト先のドSの先輩と[前編]

この体験談は約 3 分で読めます。

実はですね、最近バイト先の先輩(同性)に遊んでもらっています。
あ、別に私はそっち系の趣味はありませんよ。

最初のいきさつは、飲み会で終電がなくなって、先輩の家に泊めて頂いた時のことです。
先輩の家で飲み直していて、色々な話になったんですね。
私はあそこの毛をレーザー脱毛しちゃったこととか、酔った勢いでべらべら話してしまったんです。

そしたら先輩、「見てみたい~!見せてっ!!」って言い出して・・・。

もちろん、拒否はしたんですが、いきなりベッドに押し倒されて、ホットパンツ脱がされて・・・。
そこからはされるがままって感じでした。
先輩、別にレズとかじゃ決してなくて、ただ、ドSらしいのです。

「可愛い!なんか、虐めたくなっちゃった~」なんて。

胸とかも触られたりはしましたが、やっぱり貧しいからでしょうか、ターゲットはクリちゃんに。
私が異常に反応してしまったこともあるんですけどね。
それで、色々と聞き出されて、クリちゃんが一番の性感帯の事とか、いつも白ハイソばかり履いている理由とか、全部しゃべらされてしまいました。
白ハイソは、バイト先にもよく履いていったんですが、先輩にもそれが目立っていたらしいのです。

「こんな年で恥ずかしくないの?子供っぽいね。だから、あそこの毛を脱毛して、子供みたいにツルツルにしたんでしょ?」とか、言葉責めもたくさんされました。

それから私のクリちゃん、クリクリ弄られて大きく膨らまされたところを、指でぎゅーっと潰されちゃったんです。

・・・イッちゃいました(恥)

それからは、週末に何回か呼び出されました。
そして色々と虐められるんです。
言葉責めされたり、クリちゃん指で弄られたりくすぐられたり、バイブ使われたりして大きく膨らまされて、洗濯バサミで挟まれたり・・・。
これは日によって感じが違うんですネ。
洗濯バサミで挟まれただけでイッちゃうこともあれば、痛くて汗が出てくる事もあります。

先輩(亜紀さんっていいます)は自他ともに認めるSなんですよ(笑)
私の恥ずかしがっている表情や、我慢している時の表情が大好きっていうくらいですからね。

「女性の方が表情に出るので好き」って言っている今日この頃です。

ぱっと見はとっても綺麗なのに。
男の人にも結構声を掛けられたり、誘われたりしているのに、浮いた話とか全くないんですから。
不思議な人なんです。

それで、その日もすごかったんです。
先輩的には私の幼い身体が逆に好きらしく、貧しい胸や毛のないあそこの事を言葉でいじめてきます。
その後、バイブでクリちゃんや、そのまわりを責められました。
だけど、もう少しでイッちゃうって時にバイブを離されて、そんなのをずーっと続けられたんです。
当然、私の乳首やクリちゃんは大きくなっていました。
それを洗濯ばさみで横から挟まれ、引っ張られました!
その時は頭の中に電気が走ったような感覚でした。

先輩は、洗濯ばさみをつけられたままの、藻掻く私の姿を見て大笑いしていました。

後は、足の裏をくすぐられたり、太ももの内側を撫でられたり、くすぐり攻撃をされ続けました。
結局、その日は最後までいかせてはもらえませんでした。

その後も、私のハイソ姿を毎日強要されたり、そんな格好のまま電車で家まで帰らされたこともあります。

以上、先輩のこと、ご紹介してみました。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

セフレ案内板
最強媚薬エロティカセブン