妹がすぐそばにいるのにエッチしてきた彼

この体験談は約 3 分で読めます。

昨日、彼氏の家に行きました。
彼は姉妹と暮らしているんだけど、昨日はちょうど妹が出かけていて、お昼くらいに行きました。
すぐにベッドに入って、彼の顔弄って遊んでみた。
(いつもと同じパターン)
そしたらぎゅーって抱きついてきて、服の中に手を入れてきたの。
おっぱいを触り始めて、「やめてよ!」って言っても無視してブラ外されて、乳首もコロコロしてくるの。
私もエッチしたかったから、気持ちよくなってきちゃう。

「妹が帰ってきたらどうするの?」

「そしたらやめる」

って、ずっとおっぱい責めてくる。
私はぴくって体が反応してる。

「気持ちいいの??」

「ぅん・・」

そしたらジーパンの中に手を入れてきた。

「だめだよぅ」

足を硬く閉じても、いっぱい指をワレメのとこで動かすから開いちゃって、もう濡れちゃってるのがばればれで恥ずかしかった。

「んっんっ」

声が出ちゃって悔しいから、私も彼のをたくさん触ってしごいたりした。

「ねぇぇ、フェラしてよぅ」

お願いしてくるから、ごそごそ潜っておちんちんだけ出して沢山しゃぶってあげた。

「エッチしたくなっちゃったぁ」

「私もしたい」

甘えてゴム探してたら、ガチャガチャ!
妹が帰ってきちゃったの!
私は上も下も半脱ぎで、かなりまずいから布団を被っといて、彼は出てってテレビ観てるふり。

「彼女は寝てる」って妹に言って誤魔化したんだけど、ほんとに私は一瞬寝ちゃって・・・。

20分くらい経ったら、彼が部屋に入ってきてドア閉めて、突然服を捲っておっぱいをペロって舐めたの。

「やっ!」って言っても無視して、「どこに行こうか、これから?」とか言いつつペロペロしてきて、もう片方を指でコロコロするからすごい感じちゃった。

ずっと妹を誤魔化すために彼はなんか言ってるけど、私はそれどころじゃない!
またフェラしてって言うから、してあげたらピクピクし始めて、イキそうになっちゃってたから、「ずるいからもう終わりだよ。私もエッチしたいもん」って彼に背を向けたら、後ろからパンツの中に手を入れて、沢山あそこを責めてくるの。
声を我慢するのに必死でハァハァしてた。

「すごいことになってる!」

彼が耳元で、こそっと言うの。
すごい濡れちゃってたみたい。
そしたら、「俺もしたい!」っていきなり後ろから挿れられた。
いつも正常位か座位か騎乗位だったから後ろからは初めてで、メリメリっておっきいのが入ってくるから、もう頭が真っ白になるくらい気持ちよかった。

たくさん突かれて、もう声が出ちゃいそう。
なのに容赦なくおっぱい触ったりしてくるの。
彼も相当興奮してて、いつも声出さないのに、「声出ちゃいそうぅ・・」だって。
そのあとはバックして正常位になって、おっぱい舐めたり耳舐めたりで彼はイッちゃいました。
すんごいはぁはぁしてるから、CDかけてたから聞こえないと思うけど、「だめだよ」ってチューした。

今までで一番気持ちよかったー。
彼のも絶対いつもよりおっきくなってたし。
妹がすぐ隣にいるかと思うと、かなり興奮してしまった!
こんなこと書いてたら、エッチしたくなっちゃったぁ。
1人でしちゃおうかな。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!