新着情報

娘の前で中出しする鬼畜男から離れられない私

この体験談は約 3 分で読めます。

結婚しています。
主人は結構優しく、これと言って問題はありません。

でも私には、結婚前からお付き合いしている彼氏がいます。
別れようと決心はするのですが、会って彼に抱かれると言い出せなくなり、今日に至っています。
彼にとっては、都合のいい女だとわかっています。
でもどうにもなりません。

彼には奥さんと子供達がいます。
嫉妬もしましたが、彼に抱かれると何も言い出せません。
彼の子供を妊娠しましたが、「中絶しろ」の一言で従っていました。

主人とは、月に2度ほど夫婦関係はありましたが、安全日を選び、避妊には必要以上に気を遣っていました。
5回目の中絶当夜、綿花で処理された膣に彼の精子を中出しされ、連続妊娠してしまいました。
絶対に別れようと思うのですが、彼には従ってしまいます。

彼に他の女性が出来たらしく、連絡出来なくなってしまい、寂しく2年が過ぎました。
その間も彼のことが忘れられなくて、繋がらない携帯に何度も・・・。

結婚して5年が経ち、主人との間に娘をもうけました。
妊娠中、今までの中絶の影響等も考えて不安な時を過ごし、やっとの思いで出産しました。
けれど、彼の子供でないことの不自然さがどうしようもなく切なく、でも母親としての母性本能と子育ての忙しさも手伝って、少しの間は彼の事を忘れさせてくれました。

やがて2人目を身籠った時、彼から2年ぶりに連絡がありました。
涙が止まらなく流れ、時間の経過も忘れて彼に抱かれていました。
私が彼以外の子供を孕んだことに嫉妬し、妊娠4ヶ月のお腹を強く叩かれましたが、むしろすごく嬉しかった・・・。
流産するようにバイブで掻き回したり、苦しいくらいに体重を乗せて正常位で中出し。
そんな彼と毎日毎日、子供を実家に預けては会っていました。

もう主人や娘、お腹の子供のことなど考えることが出来ませんでした。
妊娠中もビデオや写真を許し、嫉妬めいた事を言われると、子供をあやす様に何でも彼の言う通りにしました。
彼の気が収まる様に・・・。
跡が残るくらいに乳房を噛まれ、時には乳首の付け根から血が出たこともありました。
そんな彼を可愛く感じるようになり、ますます彼から離れられなくなりました。

2人目も無事に出産出来たのですが、彼の嫉妬がさらに激しくなってきました。
難産で3ヶ月ほど入院していましたが、どうしても会いたくてしょうがなくなり、彼に病室に来てもらいました。
もちろん中出しをしました。

退院してからも情愛を重ね、妊娠しました。
もちろん中絶です。
彼は避妊など絶対してくれません。
今ではピルを常飲しています。

娘が1歳位の頃から、彼と一緒にホテルに行き、当然の様にセックスしていましたから、今でも下の子供を親に預け、一緒にホテルに行ってます。
娘が可哀想になり、その時は別れようと決心するのですが別れられません。

娘に嫉妬するのでしょうか?
彼は娘に見えるように私を抱きます。
断れない私は最低な母親、虐待そのものです。
後悔し、後悔し、でも会いたくてしょうがなくなり、また自分から連絡をしてしまいます。

その娘も、今年9歳になります。
主人とは冷え切っていますので、主人には何も言いません。
娘はホテルに連れて行きませんが、主人の留守中、自宅に上がりこんでのセックスは、わざと娘の目の前でペニスをしゃぶらせたり、挿入部分が見える様にバックで中出しし、流れ出た精子を娘の手に塗ったりします。
それでも私は感じて悶えています。

書き切れないほどの事が、現実に起こっているのに、他人事のように感じている私が怖い。
彼の為ならどんなことでもします。
だって彼以外の子供を2人も産んでしまった。
裏切りをしてしまった。
その事に申し訳なさを強く感じています。

一時、嫉妬から他人に貸し出されたこともあります。
子供と2人でテレクラに電話をし、子供の前で見ず知らずの男に抱かれたこともあります。
もちろん中出しです。

男から貰ったお金は総て彼に渡します。
その時は、彼は優しく何度も私を抱いてくれます。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

My Slave

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン