新着情報

高校の夏合宿で先輩女子に無理やりクンニさせられた

この体験談は約 3 分で読めます。

高校1年の頃の話。
当時、俺は総員6名(男4女2)の弱小文芸部に所属していた。
夏休みにクラブの合宿が山村のロッジで行われた時のことだ。

男子1人は欠席で、部員ではない女子が1人特別参加することになった。
目的地までは学校の制服着用だったが、現地ではみんな私服に着替えた。
みんながジーンズにTシャツ的スタイルの中、3年女子の中村さん(仮名)が1人ミニスカートで現れた。
けして美人ではない中村さんだったが、ムチムチした生足はとても魅力的に見えた。
無防備な中村さんは、料理をしている時やミーティングの時など、頻繁にパンチラをしていて、マジで目が離せなかった。
個人的にはそれでもう満足だったのだが、その夜・・・。

引率の先生は足に障害を持っていたため、早々に部屋に戻って休んでいた。
文芸部なんてクラブの男子は真面目で悪さをしないだろうと思っていたのかも知れない。
(まぁ、その通りだったが)

外のトイレから戻った部長(3年男子)が何か嫌そうな表情で俺に耳打ちをする。

「F(俺のこと)、中村が呼んでる」

その時、ピンと来た。
ミニスカとパンチラをずっと見てたことが気付かれたのだと。

(嫌われた、もう口もきいてもらえなくなる・・・)

そんな陰惨な気持ちで女子部屋へ。
しかし女子部屋は明るく楽しげに俺を迎えてくれた。
どうも酒が入ってるらしい。
で、ウイスキーのコーラ割りの酒宴に、俺も参加させられることになる。

ちびちびやってると中村さんが突然、「F君、私のパンツずっと見てたよね」と言い出した。
驚いて言葉を失う俺の目の前で中村さんが立ち上がる。

「そんなに見たい?」

自らスカートを捲り上げパンツを見せつけてくる。
逃げ出せず、後ずさってしまった俺に中村さんは馬乗りのようになり、顔を近づける。
思わず目を閉じてしまった俺に中村さんの酒臭いキスが。
キスはだんだん激しくなり、舌が入れられた。
それが初キスだった俺は、あまりの気持ちよさにポーっとなってしまう。

と、下半身が突然スースーする。
見ると特別参加の山本さん(仮名)が、俺のジャージをずり下ろそうとしていた。

「抵抗するとキスしてあげないよ」

中村さんに言われ、言うことを聞く俺。
仰向けになった俺はされるがままにキスをされ、下半身を剥かれる。

山本「思ってた程じゃないね」

中村「背が高くてもチンポは普通?」

山本「一応ムケてるけど」

中村「あ、でも結構太いよ」

俺のチンポを弄る2人。
もう1人の女子(2年の人)は部屋の隅でこちらをちらちらと覗き見ていた。

2人の指先が俺のモノを弄り回す。
何かヒソヒソと話をしているのが聞こえたが内容は全く頭に入らない。
そして限界は恥ずかしいくらいにすぐに来た。
耐えきれなくなった俺は早々に射精してしまった。
キャッキャと笑いながら、手についた精液を俺の太ももに擦りつける2人。
快感と羞恥で半泣きな俺に、「早いよ、もっと頑張りなよ」と山本さんが言う。

もうやめてもらいたい俺は、すがるような気持ちで中村さんに目をやった。
中村さんはにっこり笑って、俺の顔に跨ってきた。
目の前に大きなお尻。
パンツの布と中の肉が鼻と口を押さえつけて来る。

「やめて」と言おうと口を動かすと、中村さんは甘い声で悶え始める。

どいうやら気持ちがいいらしい。
そう思った俺の下半身はまた元気になりだした。

「来た来た」と山本さんが拍手をした。

1回出してちょっと余裕のできた俺は、半ばやけくそ気味に中村さんのお尻を抱き締めた。
お尻の割れ目に鼻を埋め、マンコの膨らみを唇と舌でなぞる。

「アッ、アアッ」

可愛らしい声を出した中村さんは一旦お尻を上げる。
そしてパンツを自ら下ろし、マンコを見せつけてくる。
『直接舐めろ』ということらしい。

初めて見る女性器は正直グロテスクだった。
形、色、匂い、そして股間を覆う陰毛。
俺の躊躇を焦らしと勘違いしたのか、中村さんはまたもお尻を俺の顔に押しつける。

(もうやめたい・・・)

そう思いつつも、中村さんの喘ぎ声を聞く度に下半身は元気になり、クンニも激しくなっていった・・・。

2度目の射精の後、ようやく解放された俺は男子部屋に戻った。
部屋はもう暗く、他の者はもう寝ているようだ。
こっそりと布団に入る俺。
その時、「F」と部長に呼ばれた。

「は、はい」

ビクビクしながら答える俺。

「ごめん・・・」

そう一言残し、何も言わなくなる部長。
俺も黙って目を閉じ、そのまま眠りについた。

翌朝、中村さんは、昨夜の痴態などなかったように、いつも通りの態度を取っていた。
拍子抜けすると同時に恐ろしくもなった俺は、休み明けにクラブをやめた。

終わり。
中途半端な終わり方で申し訳ないが、全てノンフィクションです。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

SECRET