新着情報

高校時代の性的いじめ体験

この体験談は約 3 分で読めます。

高校時代のとき、先輩からいじめられてました。

中学生の頃ちょっと粋がってたあたし。
高校生になっても、調子に乗ってエラそうにしてたのを女子の先輩に目をつけられ、最初は軽く叩かれたりしてたけど、負けるの嫌いだから反抗してたら更にひどくなり、あたしがトイレに入ったら外から戸を押さえて出れなくして、上から水かけられた。
水泳の授業中、下着を隠され半日ノーパン、ノーブラのときもあった。
それでもめげずに学校へは行ってたけど。

そんなある日、男子から告白されてお付き合いする事になったんだけど・・・それはいじめてた先輩達の罠だった。
放課後、彼の教室に呼びだされてワクワクして行ってみたら、例のいじめ先輩達と彼がいた。

(まさか?)

男子「お前なんか本気で好きになると思ったんか?」

(あたし騙されたの?)

彼はいじめのリーダーの彼氏だった。

女子生徒数人に捕まって、制服を破くように脱がされ、全裸にされて晒し者にされた。
両手を縛られ、二人に足を掴まれ広げた状態に。
準備してたカミソリでアソコの毛を剃られた。

「暴れると大事なとこ切るよ」と言われ、身動きできずツルツルにされた。

1人の女子生徒が「あたしオシッコしたくなった」と言いだし、リーダーの子が、「こいつの顔にやったりや」と・・・。

(えっ?)

その子、パンツ脱いであたしの顔に跨がって本当にオシッコしだした。
それを見てみんな爆笑。

「汚ねえなぁ!」と罵声を浴びせかけられた。

あたしは強がって泣かなかった。
それが気に入らなかったようで「こいつまだ泣かねえな」って。

「お前処女か?」と聞かれ頷くと、「じゃ、とも君、こいつとやっちゃいな」と言った。

とも君はあたしを騙した男。
女達に顔を押さえつけられてフェラさせられた。
他の女共はあたしのアソコを弄りまくってきて、気持ちは嫌なのに身体は反応して濡れてくる。

「もういいかな?」と言って、とも君が入れてきた。

あたしは痛くて叫んでたら、「うるさい」って口に自分のパンツを詰め込まれ、とうとう奥まで入れられた。
痛くて、悔しくて泣いた。

それからあたしは変わった。

写真を撮られ、「バラすよ」と脅されて何回もセックスされた。

強がってたあたしもそのいじめグループに仲間入りし、性奴隷になった。
何人もの男子とやったし、新たな女の子見つけて前にやられた事やった。
オシッコかけたり、毛剃りもした。

入学当初はいじめが嫌だったのに、自分が上級生になったとき、あたしがリーダーになって下級生を騙して性的いじめをした。
学生時代の話です。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

High Pace

スポンサードリンク

最強媚薬 エロティカセブン