新着情報

嫁にバレたら殺されそうなデブ熟女との不倫セックス

この体験談は約 3 分で読めます。

女房にバレたら殺されるだろうw
初めて不倫というものを体験したんです。

相手は五十路のぽっちゃりデブなブサイク年増おばさん。
妻にバレたら、「何でこんなブサイクなババアとセックスしているのよ。よりにもよって何でこんなおばさんなのよ!」って物凄い激怒しそうなデブスババア。
でも自分的には、こういう年増のブサイクなババアとセックスというのが妙に官能的でエロくて興奮するんですよね。

出会いについてはまた別に書くとして、昨日で会うのは出会った日を含めて3回目。
この『ナオヨ』ってバツイチの超デブババアは、「太った男が大好き」ってちょっと変わってて、更に露出趣味の淫乱おばさん。
見られながらするオナニーに興奮するっていう変わり者。
バツイチだけど、妊娠・出産の経験は無し。
そんな割に、グロい超熟マンコ。
肌はブヨブヨで豚みたいなおばさん。
しかし、チンポを挿入すると吸い付くように絡みついてくる名器を持っている。

セックスを始めたら、いつも甘えん坊なのが更に甘えん坊になる。
イキやすくて、イクと更にエッチになり、何度でも欲しがってくれる可愛い超デブおばさん。

身長は155センチくらいで体重は80キロ以上。
Jカップの爆乳&爆尻。
乳輪が大きなエロ乳。
もしもこの乳から母乳が出たら四六時中吸ってたいって感じの爆乳。

初めての夜からそうだったけど、生挿入も中出しも、拒みながら嫌がりながら、結局受け入れてやらせてくれる。
しかもその中出し以降、向こうから中出しを欲しがってくる。

「だからピルを飲んでるのか?」って聞いたら、「もう閉経しているから大丈夫」だって。

そんな閉経年増おばさんを、昨日は部屋に入るなり玄関で作業服のまま犯して、服を着たまま中出ししてやった。
更に裸に剥いて奥の部屋で、ちょっと寒かったが窓を開けっ放しで再びセックス。
大声でよがるもんから、向かいのマンションから覗き見されてた。
それを雌豚ババアに伝えると激しく興奮し始め、2人ほどの視線を感じながら2発目の中出し。

ちなみに1人は普通の主婦っぽい女で、もう1人は中年オヤジ。
向かいのマンションのベランダから俺達の不倫セックスを覗いてた。
中出しが終わって素っ裸で窓を閉めようとした時に2人と視線が合ったから、丸ごとセックスを見られてたと思う。

窓だけ閉めてカーテンは開けたままベッドの上で3回戦へ。
中出しした精液をマンコから漏らしてベッドを汚しながら、超デブおばさんは「入れて入れて」と何度も欲しがったけど愛撫だけで焦らした。
その愛撫でまた昇天。
ババア4度目の昇天。
どっちの汁か分からないけどダラダラのチンポを吸わせて3回目の挿入。
時間をかけてゆっくり攻めると、ヨダレを垂らしながら体を震わせて5度目の昇天。
ババアは更に狂って自ら乱れ、6回目の昇天。
バックに体位を変えて犯すように3回目の中出しをしたのが3時過ぎ。
そこから2人重なってしばらく仮眠した。

6時頃に目覚めて一緒に風呂に入って、7時前に再びセックス開始。
一度ハメて中出ししたら二度はしないと貪欲超デブババアが収まらない。
結局、立て続けに2回の中出しセックスをして、8時過ぎに部屋を後にした。

なのに、更にエッチを欲しがるメッセージが来るから、夜中、女房が寝てから自宅を抜け出し、デブ熟女の部屋に忍び込んで夜中の3時まで犯して帰宅。
ちなみに自宅と雌豚の部屋は歩いて10分ぐらい。

今朝は女房にも中出しを2発決めて出勤。
腰は重いし太ももはパンパン。
でもナオヨとのセックスを思い出すと筋肉痛チンポがまた勃起する。

51歳、激デブ閉経おばさんのナオヨ。
もしも嫁が知ったら激怒して修羅場は必至だけど、これがやめられないんだよなー。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

ペアレッスン