新着情報

初めての相手は高校の時の英語の先生

この体験談は約 3 分で読めます。

もう10年以上前だけど・・・。
今思うと調教されていたんだな~・・・。

高校の時の英語の先生。
卒業してから友だちとアパートに遊びに行ったりしてた。
先生は当時28歳。

友だちはそのうちバイトとか忙しくなって、ある日、私だけ遊びに行ったんだよね。

「もう卒業したから教師と生徒じゃないんだぜー」って最初は冗談っぽく言われたんだけど。

夏場でちょっと露出度が高い服だったんだよね。
ミニスカートに生足。
なんか雰囲気に流されてキスしちゃってさ。
そしたら、止まんないよね、もう。

でも、私そのとき、まだ処女だった。
それを先生に言った。
しばらく先生は考えて、「教えてあげるから心配すんな」って。

いきなり私の下半身に先生の顔が近づいてきて、もう私はかなりびっくり!!!
大きな声出して暴れたら、「ちょっと静かにしようか」って言われて、手をタオルで縛られた。
口の中にもなんか小さなタオルを入れられたかな。
とにかく怖くて動けなくて・・・。

いきなり足を広げられて、クンニされて。
そのうち抵抗できなくなった。
ショックを受けながらもカラダが次第に反応していった。

「・・・すごく濡れているじゃないか・・・。女は感じるとこうやって反応するんだよ」

クンニされながら指で、今思うとGスポットかな?
優しく攻められて、何度も何度もオマンコがヒクヒク反応した。

「・・・イッたんだね?怖がらせてごめん・・」

タオルをほどいてくれた。
そして先生は私の中に入ってきた。
何度もイカされていたから少し痛かったくらいだった。

それから、休みのたびに会うようになって、私はだんだん、覚えたてのセックスに溺れ始めた。
先生もそれを見抜いてたみたい。

「今度、俺のアパート来る時は下着を取りなさい」
「必ずスカートを穿くんだ。ストッキングもダメだよ」

私はもう先生とのセックスに夢中だったから、言うことを聞き続けた。
最初の頃は正常位ばかりだったけど、そのうち言われた。

「上に乗って、自分で入れてごらん」

「え・・・?」

「ちゃんと先生のおちんちんを大きくしてから自分で入れてみるんだよ」

そのとき初めてフェラを覚えた。
騎乗位も覚えた。
それから3ヶ月もしないうちに、私はすっかり淫乱な女に調教された。

先生の要求はだんだん過激になった。
冬になって厚着になると、会う時は下着着用は×だった。
先生に会いに行くと、もう私の乳首は立ちっぱなしで、あそこは大洪水だった。

なのになかなか挿れてくれなくて、まずフェラ。
そのあとはバイブ渡されて、先生の前でオナニー。
私がイキそうになると取り上げて、私に色々言わせる。
それからやっと挿れてくれる。
私はイキっぱなし。
アパートの壁が薄いから、声が漏れないように口にタオルを入れられることも。
縛られて拘束されることもしばしば。
私の体つきもだんだんいやらしくなっていった。
大学の友だちに、「最近、なんか色っぽくなったよねー」って言われた。

先生に会えない日はオナニーしたくてうずうずしていた。
でも先生が、「俺に会うまでオナニーはダメだよ」って。
最大3週間も会えなくて、久々に会った時はすごく焦らされて・・・。
生理直前でムラムラ感は最大だった。

マイルーラを初めて入れられて、「今日は中に出すよ」って。
(え!!?それはマズいよー)って思って逃げようとしたら、半ばレイプのようにされた。
あまりの気持ちよさに負けた。
けど、中出しは避けなければと思い動いてみるも、騎乗位で腰をがっちり抱え込まれ、私も絶頂を迎えてしまった。
と同時に、先生も私の中で果てた。

生理が2日後に来て安心したけど、私はだんだん怖くなって、先生と会うのを避けるようになった。
向こうから私の家に電話するわけにもいかないらしく、だんだん疎遠になった。
でも初めての人がこれだから、その後はちょっと苦労した。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

人妻不倫掲示板