妹にコンドームを発見されて

この体験談は約 4 分で読めます。

俺17歳、妹15歳。
昔から仲は良かった。
当時は非処女だったことにビビったな。
彼氏がいる素振りなんかなかったけど。

彼女と別れた話を妹にしてたら、向こうも色々話してきた。
てか、あんまり俺の彼女を知らない、見たことがないとか言われたので、「プリクラがあったはず」とか言うと、「どーでもいーけどー」とか言いながら俺の部屋の中を探し始めた。

で、プリクラと一緒にコンドームを発見された。
別に隠してなかったけど。
AVとかそのへんにほっぽっとくし、そういうのを隠さない風潮がうちにはあった。
んで、「彼女かわいー。もったいねー」とか言われた。
あと妹はゴムを使ったことないらしい。
(これにはマジでビビった)
こんなビッチに育てた覚えはねーぞ!とか思ったけど、俺も俺なので理由を聞いた。

14歳の時に付き合った彼氏が最初らしい。
相手は18歳、部活の先輩の友達で、よく遊ぶうちに2ヶ月くらいで付き合ったらしい。
んで、そいつが結構なカスだった。
そのカスが言うには、「最初はゴムですると擦れて痛いから生でやったほうがいいよ」らしい。
アホかと。
まあ騙される妹もアホだが、兄としてはムカついた。
ちなみにその後も生でずっとやってて、半年くらいで音信不通になって別れた(ことにした)そうだ。

で、ゴムを見つけられたところに戻る。

妹「開けていい?どうせ当分使わないっしょ?」

ムッとした。
んで、「へー」みたいな感じで開けた。
ピンクと黒のやつで、ギャルが好きそうなデザインのやつ。
ちょっと熱くなるやつね。

「丸まってんだ、すげー!」とか言ってったな。

てか、ローションだかジェルが多めなのに驚いてた。
な、擦れるとかないから!

んで指3本くらい入れられてたけど、「実際どんな感じになるのか見たい」とか言いやがった。
(この流れ、AVか!)って空気でもなかった。
普段から裸で歩き回ったりしてたしな。

俺「無理無理ー、俺全然そんなモードじゃないし。え?お前が立たせてくれんの?」

って冗談交じりで言った。
そしたら、「別にいいけど?」って返ってきた。
こいつなら言いかねんと4割くらいは思ってた。
いくらフランクな関係っても、正直緊張した。
でも、そんなキャラでもないしな俺。

俺「んじゃやってみ。お前じゃ無理やけど」

俺も引くに引けなくなってきた。

「手だけでいい?とありあえず脱いでー」って言われた。

NOって言ったら、手以外の選択肢もこいつの中にあったのか?
で、部屋着のハーフパンツを下ろしたら、「ん?」って一瞬こっち見てから触ってきた。

「お前じゃ無理」とか言ってたけど、俺が無理だった。
皮オナニーされて、たった5秒で立った。

「あれぇ。余裕やん」とか言ってきた。

不覚にも初めて、(こいつ、エロい)と思った。

妹「これでゴム付けられる?」

俺「そーだな」

(俺、何やってんだ?)

そう思いながら、急に止めるなとも思った。
妹はさっき開けたやつを付けようとしてきたので、「おい。新しいやつを開けろ」って言った。
んで妹に付けさせた。

俺「はい。分かった?」

妹「うん、大体」

てか何やってんだろーな、俺ら。
なぜか談笑モード。
信じられんかもしらんが、ほんとに空気なのよ。
で、突然妹が、「さっきの続きしたい?」だって。

(おいおい!)

妹「中途半端は嫌っしょ?」

俺「まーな」

ここまで来ると、その気がなくても断らない。

妹「てか、アイツ(カス)が本当に嘘言ってたか試す」

俺「そーゆーことなら協力する」

ここで普通なら、お互い赤くなってドキドキしながらやるんだろうけど、そこは俺ら。
なぜか普通。
妹も部屋着のTシャツ&ジャージ。
とりあえず面倒臭かったので、パンツごとジャージを下ろした。
一応妹なので荒っぽくはしなかったつもりだ。
で、妹の調査に付き合うという名目があるため、前戯はあえてしない方向でと勝手に決めた。

妹を布団にうつ伏せにさせて、ケツだけ浮かして出させた。

「い、挿れるよ・・・」みたいなアホ展開はなし。

「初ゴムおめー」とか意味分からんことを口走りながら挿した。
けどせっかくなら俺も気持ちよくなりたかったので、普通に動かした。

俺「どうだ?」

妹「擦れるってか、ニュルッみたいな」

妹が3人目だったが、ぶっちゃけ一番いいかもと思った。
背徳感あったのでバックだけのつもりだったけど、正常位もしたくなった。
目が合った。
顔を真っ赤にして笑顔を作ってた。
初めて、(やばっ、可愛い)と思った。

Tシャツも捲った。
妹は貧乳。
Bちょいくらいか。
コリコリしながら、「ゴムもいいだろ?」みたいなこと言って照れ隠し。
んで、ゴム中出し。
ゴムをとって見せて、括って捨てた。

俺「気持ちよかった?」

妹「よかった」

俺「ゴムもいいっしょ?」

妹「中出しされる心配がないぶん感じやすいかも」

で、それから週1くらいのペースでやるようになった。
そんなのが1年くらい続いて、俺は仕事の都合で家を出た。
もう5年も前の話だ。

ブログランキング参加中!

えろばな研究所はアダルトブログランキングに参加しています。
もし当サイトを気に入っていただけたら、 このバナーをポチってもらえると励みになります!

オススメのマッチングサイト

ちょっと一息エロ動画